・「自信のなさ」の由来 ・トレードに必要な素直さ ・あるFXYoutuberのこと ・「己を知る」ことから始める ・チャンスを引き寄せる努力 ・信じる力・信じない力 ・FXで本当に利益を出している人の割合は ・「考え過ぎ」を克服する ・根拠のない自信 ・2014/12/25 ・謙虚さが大事 ・デイリースイングの薦め ・エントリー時の迷い ・性格を現す鏡 ・「覚悟」 ・多様な考え ・アベノなんちゃら ・ジョージ・カーリン ・利益と損失は ・利を伸ばすためにできること ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:メンタルのエントリー一覧

  • 「自信のなさ」の由来

    「自信のなさ」の由来自信を持ってトレードできないのには理由があります。1)大きな流れが分かっていない → 目線の固定が出来ない → エントリーポイントが見えない2)時間軸ごとの流れが分かっていない → 利確・損切ポイントが見えない一言で表すと、「目が節穴」だったり、上品に言えば「環境認識の欠如」だったりする。まずは「値頃感を基準にした思考」を捨て去り、「明確なエビデンスに沿った思考」を再構築する。エン...

  • トレードに必要な素直さ

    物事は森羅万象がルールというか「自然の法則」で動いています。FXトレードも然りで、トレンドに逆行すれば手痛いお返しを貰うことになる。「自然の法則」と言うと、何か特別な仕組みがあるのかと感じるでしょうが、ごく普通のことです。トレードでは、流れに従えば成功し、逆らえば失敗する、これだけ。そして、全て「原因」があって「結果」がある。「良き結果」を願望するなら「良き原因」が必要となります。つまり、明確な根拠...

  • あるFXYoutuberのこと

    時間があるときはYoutube動画を見ています。歴史に関するものを一通り見て、学校教育や小説・ドラマ映画などで植え付けられた誤認部分を正したりしてきました。ご存じのように、受験勉強では昭和の初めまでしか習わずじまいの未完成。習っても年号出来事の暗記でお仕舞のおそまつな知識。日本人は正しい歴史の事実を学ぶべきだと思います。今までは平和主義な立場から「大人の対応、大目に見る寛容性」で善意を持って韓国を見てき...

  • 「己を知る」ことから始める

    まず昨日のGBPUSD、フィボ38.2%の押し安値を描いて切上げライン3点目から上昇。20:00にチャートを見ていれば誰でも楽勝できた場面で、説明の余地はありません。どストレートな上昇でした。人は十人十色で備えた能力もまちまちです。FXは特殊な能力がないと勝てないと思っている方が多いのではないでしょうか。確かに参加者10人中8人は負け組で、勝者は10%~20%と言われています。秒速スキャルなど手先が器用でないと出来ない部...

  • チャンスを引き寄せる努力

    人には平等にチャンスの女神が訪れています。感じ取る力がないと、チャンスが来てもそれと思えないのでつい見逃してしまいがちです。棚ぼた期待で何も努力せずに待っていても、永遠にモノにすることはできません。たとえ気付いても過ぎてからでは後の祭り。たまには掴めても、偶然舞い込んだラッキーでは喜べない。年金だけでは生涯暮らせないというニュースが流されました、たぶん作為的に。政府の誘導ですね。年金制度はとうに破...

  • 信じる力・信じない力

    今年初旬からの相場全般を鑑みるに、1/3フラッシュクラッシュ急落以降、反発高騰が続いています。これをリスクオンと捉える向きもあるようですが大きな間違いです。実はリスクオフが主流であり、「これに対する一時的な後退局面での限定的上昇」が正しい捉え方。今週まではリバウンドに追従するかたちで上目線で良かったということ。しかし、NYダウやドル円チャートではこの上昇もそろそろ感濃厚になり頭打ち状態で、週明け以降は...

  • FXで本当に利益を出している人の割合は

    「人生が困難なのではない。  あなたが人生を困難にしているのだ。   人生はきわめてシンプルである。」 by アドラー-------------------------------------------------------------「人生」という文字を「FXチャート」に置き換えてみよう。-------------------------------------------------------------「FXが困難なのではない。  あなたがFXを困難にしているのだ。   FXはきわめてシンプルである。」、となる。--...

  • 「考え過ぎ」を克服する

    勝つための要件のひとつに、チャンスを「待つ」という行為があります。単一通貨ペアの観察では、チャンス到来はトレードスタイルにもよるが、1日に一回かもしれないし、それ以下かもしれない。長期足では待ちくたびれるというのなら短期足でもいいでしょう。15分・5分のスキャルであっても、いつどこでINしていいはずもなく、時間軸に応じたタイミングが掴めないと上手く行かないことは今まで何度も書いてきました。この「チャンス...

  • 根拠のない自信

    メンタル - 2015/04/06

  • 2014/12/25

    メンタル - 2014/12/25

  • 謙虚さが大事

    メンタル - 2014/11/29

  • デイリースイングの薦め

    2014/09/16 10:15 のドル円は図の通りです。前頁で記載のように、やはりエリオット5波達成のようで107.40の高値を更新しませんでした。大雑把な考えとして、ワンチャート表示で見て、大きな波の数を数えたり、推進と調整の比率をみたりするのは基本です。移動平均線は25MAと50MAの2本のみ表示させる。プラスして長期水平線。これでいいでしょう。1) エリオットの考え2) 水平線でのレジサポの考え(短期・長期の任意の水平...

  • エントリー時の迷い

    メンタル - 2014/08/08

  • 性格を現す鏡

    メンタル - 2014/05/02

  • 「覚悟」

    メンタル - 2014/04/26

  • 多様な考え

    メンタル - 2014/02/08

  • アベノなんちゃら

    メンタル - 2014/02/01

    楽して儲かる都合のいい話はありません。あるとすれば何らかの法に触れるギリギリの話でしょうし、根拠のない投資話やインサイダー取引などアウトロー的なことにもなりかねません。うまくいっても共犯になるし、被害に合っても訴えることもできません。確実に儲かる話はないのです。FXもしかり。「短時間で簡単に1日10万円儲かりました」という誇大広告に惹かれて商材を購入しても、ほぼ実現は不可能です。楽して儲かるなら、誰も...

  • ジョージ・カーリン

    ラジオから得た情報です。こころに残るメッセージなので、ぜひ、みなさんとシェアしたいと思います。ジョージ・カーリン(George Denis Patrick Carlin、1937年5月12日 - 2008年6月22日)は、アメリカ合衆国のコメディアン。放送禁止用語を多用して、アメリカ合衆国の政治や社会を痛烈に批判する笑いで人気を博した。また、子供向けテレビアニメーション『きかんしゃトーマス』の米国版ナレーションを、第1シーズンから第4シーズン...

  • 利益と損失は

    メンタル - 2013/06/28

  • 利を伸ばすためにできること

    メンタル - 2013/06/16

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫