RSS

2017年08月のエントリー一覧

  • フィボリトレースの当て方

    フィボリトレースの当て方はひとつではありません。私個人の解釈--------------------------------------------------------------一般的には、1)前日の高安値を100%とする方法(前日比) 自動で計算表示させるタイプはみんなこのタイプ。--------------------------------------------------------------直近及び以前のZigZag波で表される高安値を用いる2)主要なZIGZAG頂点の高安値を100%とする方法(実際の波の高安比) ど...

  • 根拠あるトレード

    デイトレにせよスキャルにせよ、根拠のないトレードは何回繰り返しても実のある経験にはならない。「FX歴は?」との答えで、「4年~5年くらい、、でも勝ててなくて、、」という方が結構いる。多いに悩んでほしい。(一生悩んで終る人もいる)FXを始めた頃、上手くいかず悩むのはいいことだ。徹底的に悩んで落ち込んでサイフの中身と相談し、どうしたものかと思案する。このプロセスを経ずして根拠なきトレードで程々の良い結果が出...

  • チャートの大枠を知る

    ここ数日は相場展開よりチャート設定の話しをします。 動いた後なら誰でも分かる、それで「悩みは尽きないな~」と。過去チャートを眺め、結果で論じても意味がない。チャートに求められる要素として、「多少の先見性があるかどうか」、がある。それも、根拠ある動意として多数が認識するもの、ということ。参加者の資金量の大小が初動として市場を動かすことを考えれば、何に注目すべきかが分かると思う。強者が仕切る世界なので...

  • ダマシ回避に遅行線を利用する

    ダマシ回避に遅行線を利用する昨日の話しでレジサポの位置は理解できていることと思います。しかし、そこから抜けていくのか跳ね返されるのか、1分先は誰にも分かりません。ただ、ダイバー表示が出ていれば凡その見当はつくでしょうが。「よ~く確認する」ために、遅行線を使うと便利、という話。もう知っている方も多いかもしれません---、知らない方のために。一目均衡で使う「遅行線」。一般には、ローソク足に当っての抜け反発...

  • Dolly_System検証

    チャートはどの通貨ペアでも、1日に動く範囲はほぼ決まっています。前頁に載げたFiboZoneの上限から下限まで、24時間で目一杯動くことは通常ではありません。(数年に1度、○○ショックで動くことはあります)FiboZoneは、買われ過ぎ・売られ過ぎ指数を表しているといっていいでしょう。全体のパイ(土俵)において、現在がどの位置に置かれているか。上値が重いか下値が堅いか、どちらに動きやすいのか。値動きに勢いが生じた場合は...

  • ビギナーに最適な簡単チャート設定は

    巷のトレードスキルのレベルを見渡せば、ド素人で完全な負け組確定--85%、勝てているか微妙な位置ではあるが、若干慣れた人--10%、常勝組上級者--5%、くらいなもの。常勝組だからと言って豊富な知識で高スキルとは限らないし、完全な負け組みだからと言って知識スキルが皆無とはいえない。統計がないので明確にはいえないが、個人の感覚ではこんなものだと思う。勝ち負けを決めるのは、グレーゾーンにおける自分の立ち居地をは...

  • SQとVQ

    SQBOXとVQ_barsを使い、カラフルなメインチャートが出来上がりました。水平線を引くのも楽そうです。フル時間軸に対応。その他、ありきたりの汎用インジを使用していますが、パラ数値は独特です。(短期足用) トレード思考は従来通り。使い方はhttps://www.youtube.com/watch?v=Z8_OKePrvZk...

  • 半島有事に備え、FXはデイトレで、必ずロスカットを

    FXはデイトレで、週や日を持ち越さず、必ずロスカットをつける。突発事案に要注意!!■朝鮮半島有事は近い? 私の立場は、正直言って嫌韓・嫌中です。それは庶民・民間レベルのことではなく、国家・政府としてのもので、ということ。韓国人でも中国人でも、親日派の方々を一方的に排除したり嫌うことはしません。彼らの根底にある、事実と異なる一方的な反日教育で育った民族性は大嫌いだが。韓国慰安婦問題のベースにある「恨み...

  • MAzero式基本ロジック総覧

    昨日予告通りMAzero式基本ロジック総覧の解説。世の中には多数のチャート観察法が存在します。その中で特に秀逸と思われ、現在も使用しているオーソドックスな方法です。単体でなくこれらを俯瞰的に複眼的見地から判断しているということ。かつての優秀な受講生Tさんから習得覚えとして提出頂いた図に必要事項を記載し、参考までアップします。レジサポとしての水平線や切上げ切下げラインは基本なので、殊更説明はしません。ここ...

  • 今日はドル円の検証

    2017/08/17木今日はドル円の検証週足4本で推移してきたドル円のサイクルが見えていた2週間前辺りから、当ブログでは『変化/転換予想日』を載せてきました。図の先週末から今週初めにかけての縦2本ラインの期間がその予想帯。予想通りに、今週月曜日(14日)には短期切り下げラインを上抜けて、月~火曜日一気に160pp上昇。(切上げライン上抜けからの距離)ドンピシャリ!正解でした。水曜日(昨日)からはその調整で下げています。巷...

  • 本日現在の各通貨状況

    本日現在の各通貨状況報告カンタンに観測結果を記載します。4時間足メインですから、レジサポ近辺に寄ってきての抜け反発確認しての追従は、各自で方向ご判断ください。8/15 GBPJPY 日足・4時間足は下降トレンドです。8/16 GBPUSD 継続下落中から小休止。AUDUSD 日足 レンジを上抜け後一旦戻りをつけているところ。以前高値だったラインまで調整して再度上昇するかに注目。AUDUSD 4時間 下落してきて切上げラインに当り、...

  • 今日はユロドル

    2017/08/14 EURUSD今日はユロドルを見ていきます。今年に入り1~2月持合を経て3月から5ヶ月連続上昇。一般的なフィボ計測の276.4%に達し、また上位足切下げラインに当り上げ渋っています。月足 前の下降波を基準にして観察してみても最大161.8%(1.19850)がMAXかと。現在値1.18250なので、直近高値更新ならあと70ppの上値余地を残すことになるが、さぁ上昇できるかどうかは疑問。 現在注目すべきは直近高値1.18500の更新如何...

  • 8月9日長崎

    こんな、感動的で、りりしく、悲しい写真、見たことありません。 「はだしのゲン」や、「火垂るの墓」を髣髴とさせて、しばらく黙って見入ってしまいました。火垂るの墓---あの名作 親を亡くした14歳の兄清太と4歳の妹節子が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わずに栄養失調で悲劇的な死を迎えていく。  野坂昭如 作8月15日の敗戦記念日が近くなってきました。何か、ぽつんと、寂しいです。...

  • 2017/08/12ドル円は下げ止まったのか

     昨日昼頃の観測として、数種の見方で「ドル円下げ止まり位置は何処か?」を記載しました。個人により様々な方法があるので、どれが正解ということではありません。思考方法を沢山持っていれば、その条件が重複すればそれだけ可能性が高くなるのでは、ということです。その部分に漏れがあるので追記します。エリオット波動論の『第3波が最短になることはない』という法則をご存知と思います。--以下引用--(重要な法則) エリオ...

  • ドル円は変化日に突入

    2017/08/11金 ドル円お盆休みに入り、本日は「山の日」とかで祭日らしい。今週も今日で終わり。今まで週足4本で上下サイクルだった最終先週足が十字揉み合い線で決着が着くと思いきや、北朝鮮リスクが急浮上しました。ファンダメンタル要因は後から付いて来るものなので原因の如何はどうでもいいのですが、引き続きの陰線週足で、109.00まで急落してきています。切上げラインを下抜けして、最近安値6/15の108.800辺りを伺う気配。...

  • 2017/08/09

    2017/08/09昨日ドル円は忙しく上下動しました。ブログアップ後の時間帯は金曜日急騰の調整がどこまでかを測る場面であり、半値戻しか61.8%かと言ったところでした。結局61.8%戻しで踵返し上昇も、短期切り下げラインを上に抜ける力はなく、夜半からの下げ継続となって本日を迎えています。 これで4時間で見てのエリオット第5波が明確になりました。第5波と認定されるには直近安値を下回る必要があるため、軽くその安値ポイント...

  • 長期目線固定/転換確認の練習に

    2017/08/08最近はスキャルをしていないので時間が余ります。短期でみて「如何にも!」という場所(4時間でみてレンジになりそうなところ)では、単発的にカウンターで戴きに参上しております。捨ててある黄金を拾わないのは勿体ない精神に反しますから。教科書に載っていない真の東アジアの歴史も改めて学び直すことができました。(この話しは後日でも)今日はカンタンなチャート観察(長期的な目線固定/転換→エントリー)の方法...

  • 2017/08/06ドル円

    水平線と斜線だけでトレードする2017/08/06ドル円台風5号が来るようです。前回の台風で被災した九州の方々にとっては二重の苦難。大きな被害が出ないことを願っています。台風の影響か、湿度が高く、蒸し暑い日が続きます。こんな時にごちゃごちゃしたチャートを見ると頭が混乱するため、夏向きに簡素化してみました。レジサポ水平線重視のチャートです。斜め線を引くとまたゴチャッとするので、TLは頭の中で引くことにします。設...

  • タイミングインジ紹介

    続けて、短期目線での昨日から今日にかけての動き。 (17:15 15分足)切り下げラインを上抜けしないと↑に目線変更はできません。レンジ状態になるとRCIが見づらくなります。RCI観察が難しい方には、タイミング掴みを目的とした便利インジ、4 time frame stochastic 2.mq4がお薦め。時間軸を変えれば、スキャルにもデイトレにも使える。ストキャスによる正確な表示で、素人でもカンタンにタイミング掴みができちゃいます。使用の...

  • 週足判断からみた今後

    書いたはずの記事が消えました。残念!改めて書くのも面倒なのでカンタンに記載します。昨日の記事『ドル円岐路に--』の「そろそろ目線変更も」は、4時間足的なものであり、週足観察によればトレンド転換には早過ぎでした。(4時間で追従すれば50pp位は確保できました) 慣性の法則、「トレンドは継続する」という前提からして、今週の確定を待つわけですが、多分「陰線か十字持合になるだろう」と予想します。であれば、今週の吹...

  • ドル円岐路差し掛かる

    ドル円岐路に差し掛かるドル円相場の観察2017/08/02 12:00現在の観察から見えることを記します。三月初めから数ヶ月に及ぶ115.20を高値とするレンジ相場は、安値を108.00~109.00~110.00と切り上げて来ています。週足4本でトレンドが転換しているのが見て取れます。これが継続すると見るならそろそろ下降トレンドが終わり、(図中ネックラインとおぼしき現在地110.60を順調に越えることが出来れば)上昇の運びとなる予定です。 ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫