RSS

2018年01月のエントリー一覧

  • 移動平均線の有効な三段活用

    「トレンドの流れ」を把握(継続性の確認)することと、「トレンド転換予兆」のサインは異質なため、別物として扱う必要があります。GMMAにみられるように短波と長波のせめぎ合いが波状に見えるだけでは単に短・長2本のMAを見ているにすぎず、20MAと60MAの関係性確認程度の情報しか得られません。ですから、転換予兆もエントリーポイントも全く見えません。MACDも同じような思考で設計されたものです。「転換サイン」はよく見るとか...

  • 今日のドル円

    今日のドル円4時間・1時間足では既に転換サインが出ています。(上方向に)エントリータイミングとしては4時間20を上抜ければ、その一旦戻りを狙うのも手。しかしダウ理論でいう4点高安ではまだ上昇トレンドにはなっていません。過熱感や乖離率からみて、転換期なのは間違いなさそうです。転換期でのトレードは上下動が激しいため、長期目線で追うのではなく短期目線のスキャルがよい。いずれにしても上値は重いですね。ドル円にし...

  • 勝つべくして勝つ

    「ニコヨン」と言うコトバをご存知の方は少ないだろう。戦後の失業対策事業で職安が支払う日雇い労働者への日給を240円としたことから、日雇いガテン系をこう呼んだ。三輪明宏(旧 丸山明宏)さんの「ヨイトマケの唄」にも登場する「土方」(ドカタ)のことだ。放送コードに触れるとのことで「放送禁止歌」にされた経緯もある。いい歌なのにどうして禁止なんだよ。「メクラ」「ツンボ」「オシ」「ビッコ」「ヤクザ」「キチガイ」「...

  • 1/26(金)のドル円検証

    1/26(金)のドル円検証25(木)安値が底と思わせる展開で、日足は長目の下ヒゲ陽線終わり。すわ調整をつけて上昇かというパターンでしたが、米)10-12月GDP指標内容は悪くはなかったものの予想を下回る結果で売り優勢。またトランプ発言でTPP加入再検討とかブレブレ。これらがあり4時間20MAをどうしても上抜け出来ずに二番底を試しに行きました。108円前半まで下値余地有りで、揉み合ってからの転換か。個人的にはこの辺が底と見...

  • 今日のドル円

    2018/01/26 ドル円昨夜半に2017年4月の安値に突っ込み、午前4時に買いを貰って100pp以上急上昇。昼間の仕事人であればこの時間に立ち会っていられる方はまずないでしょうから、この展開をその後どのように捉えればいいのかということになります。(昨日から現在までの動き) 4時間20を上抜けるに至っていないため断定はできないが、大きな底の熱いマグマに触れたと想定するなら、上目線でもいいのかなと。上昇と仮定するならA--B...

  • ドル円下降トレンド検証

    ドル円下落の波に上手く乗れましたか?三角でのもみ合いの結果は下でした。その次に気になるのは到達点。図中のA--Bを100としたフィボで計測すると「C地点」は38.2%の戻りをつけています。よって138.2%(108.94)が現在の最安値。まあまあ期待通りの展開です。安値を付けた後、本日午前にDailyPivotまで上昇するも再度下落。ここでWボトム描けばトレンド終了と看做せるも、結果を見なければ判断はできない。場合によっては161.8%...

  • 2018/01/24 ドル円

    2018/01/24  ドル円は18:00現在109.72付近。ドル円は昨日欧州時間から継続下落中。三角下抜けでかなり強い下降。109.55を下へ行くようなら昨年9月の安値(107.70)も視野に入ってくる。 フィボ200%(109.500)を狙って急落中。...

  • 情報が勝敗を決める

    今日のドル円は午前中から動きがありません。どうしても4時間20を上抜けることが出来ない。抜ければ一気に上昇なのだが、Pivotすら抜けない状態で、情けないくらい勢いがない。三角切り下げは何とか上に行けたので、弱いながらも目線は上か?。Wボトムのネックに引っ掛かって動けず。月曜日の展開としても宜しくない。このまま時間が経過すると周期が下に向いてしまう。他の通貨も同じようです。現代の風潮なのか、人は簡単で安価...

  • 終値を重視する!

    ライントレードにおけるチャート観察の第一歩は、自分の手で任意ラインを引くことから始まる。自動で引かれるラインもあるが、「意識するのは自分自身」なので、自意識を起こす意味も含め、他人任せには出来ない。ラインが引けたからどうということではない。言わば定位置に網を仕掛けて下準備をして獲物がかかるのを待つわけだ。最近の傾向として、ネットではローソクひげ先でラインを引くように薦める方が多い。それでも間違いで...

  • 学ぶことで勝組になる

    FXも人生も常に「不条理」の連続である。努力をしても報われず、期待通りにコトは進まない。しかし「不条理」を前提に取り込み、包含すると雑念は消滅する。所謂「涅槃解脱」。起こりうる全てを「想定内」に収める。一心に学ぶのである。この考えがあったなら、フクシマ原発の悲劇は起きなかった。これは明らかな人災といえる。FXは人生とは異なり経験則で推し測ることができる分、シンプルだ。チャートパターンとかフィボの法則に...

  • 今日のドル円

    2018/01/19(金)12:30現在のドル円。昨日はWボトム完成でネックラインを越えて上昇したものの、フィボ38.2%で上げ止まり。その後反落に転じ、ネックまで戻されてしまいました。これら一連の展開は、長期の切下げラインを上抜け後の一旦下落調整部分と認識しています。ネックゾーンでサポ受けないと再度下もありますから、先入観は入れずに抜けた方に追従。だましにも要警戒。現在は三角持合の最中で、欧州時間からの勝負になり...

  • RENKOの見易さ

    本日午前のドル円は昨夜半のもみ合いから脱して上昇中です。朝にはWボトムネックを越えたようで、その後、恒例行事の一旦戻りがあるはず。短期目線の追従ならここでINすればいい。昨年3月から続いた114.50~108.00の600pp幅レンジにとっての現在値111.20は道半ば。長期日足的にはまだ下落途中の感が強く、手放しで上昇という訳にはいきません。先のことは分かりませんが、ただ付いて行くのみ。週足で確認できる大きな三角持合。こ...

  • ドル円を RENKO Chart で観察

    今日はドル円を RENKO Chart で観察します。RENKOに関しては昨年少しだけ記載しました。詳細を知りたい方はググッて下さい。ここでは触れません。時間の概念を除外した思考は素晴らしく、当方も大変気に入っている逸品です。見た目は平均足に似ていますが、ポイント&フィギュアにより近い概念です。昨年9月にT氏よりRENKO サイトをご紹介頂きました。(ありがとうございました!) https://ovo.cz/products/offline-charts-for-m...

  • EURUSDの観察

    今日は久々に、急騰しているEURUSDを観察してみます。この3日間で350pp上昇しました。 4時間--基本の切り上げライン 4時間--チャネルラインとエクスパンション 1時間--20MA以上のMAとの関係はパーフェクトオーダー状態。まだ上目線を保ちながら補助短期MAを使い追従すれば、短期足で少ない上値余地を狙える。 5分足-------------------------------------------------------  ライントレード受講生を募集します。  確...

  • 1時間足と4時間足の観察の違い

    こんにちは。今年お初のブログ記事、随分ご無沙汰でした。正月早々PCトラブルに合い、バックアップノートも含め、全てのデータが吹っ飛びました。一瞬北朝鮮のパルス攻撃かと思いましたが、いづれもHDの問題と判明。どうにか自力で復旧したものの、以前から暇をみて行ってきた身辺整理に熱が入り、就活ならぬ 終活?の日々でした。洋服や日用品など三年使わないものは不要として悉く廃棄しようと考えています。一応目途が付いたの...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫