RSS

2020年01月のエントリー一覧

  • 多事多難の年

    次から次へと色々なことが起きますね。昨年の香港・民主化運動から今年1月の台湾総統選挙。北の黒電話の健康不安説。年末には日産のカルロス・ゴーンが関空税関をスルーして国外逃亡したり、IRカジノ関連では自民秋元議員やパチンコ企業がチャイマネー絡みの贈収賄で逮捕されたりと、日本政府の危機意識の無さには呆れるばかり。そこへきてまた中国発のリスク。最近では武漢肺炎の話題で持ち切りです。新型コロナと聞くとトヨタの...

  • プライス1番、インジは2番

    当ブログをお読み頂いている方なら、ラインの引き方や思考なりが少しは理解出来ていると思います。ラインは基本的に日足や4時間足で引き、ヒゲ先と終値の扱いは片方に片寄ることなく同等に。目線固定に関しては「上位足の継続性」に重きを置く。同時に目先短期足の動きに乗ずる。これで優先順位が決まります。言葉で表現すると「何のこっちゃ!」ですね。では図で表してみます。三角のなかの上下動を獲りに行くという前提を忘れな...

  • 将来予測は難しい

    各通貨共に微妙な展開で、将来予測は難しいです。出来ないことは考えても仕方ないのでやはり「目先日足レベルを睨んでの追従」が確実のよう。USDJPY 週足USDJPY 日足GBPUSD 日足GBPUSD 1時間足前回までで目線固定の話は十分理解できたと思います。早く確かなこと、自分で実際に試せばストンと腑に落ちますよ。MTF-Heiken_SmoothedのMAモードをデフォルトからLWMA(3)にするとより明確さが増大。検証の結果、Hull MAより追従性が良く...

  • 目線固定に平均足を使う(続)

    前頁での説明は理解出来たでしょうか?「平均足」というありふれたインジ、使い方によっては強力な武器になります。通常の平均足のメリット ・視覚的にトレンドを判断し易い ・トレンドの把握がシンプルで明確 → トレンドの転換も分かり易い通常の平均足のデメリット ・終値が4本値の平均なので、現在値がどこにあるのか分からない ・値動きの細かな変化やニュアンスを読み取れない。平均足では、算出方法の違いから上昇局面...

  • 高精度な目線固定とは

    【便利インジ】DispTrade.ex4トレード記録(IN→OUT)がMT4チャート上に残るので検証に役立ちます。未だの方は是非。今までに検証してきた多くのインジを再考すべく、不採用のままストックしてあったものを改めて表示してみました。同じものでも数年経てみると見方が変わるものです。インジに100%の期待を寄せる訳でもなく、ビギナーの方々に説明しやすく早く理解してもらうのが当方の望みです。高精度な目線固定方法を深堀ること...

  • GBPUSD検証-20200119

    現在のGBPUSD検証今後の動きに関してはこれを見てご自身でお考え下さい。(投資アドバイザーではありませんので答えのようなものは控えます) 〈通算記事番号:1419〉...

  • 誘蛾灯の蛾

    誰でも短時間でマスターできる聖杯手法なんてものはこの世の中に存在しません。こちらは単純でごく簡単なロジックだと思っても、相手の感性・性格・能力はピンからキリまで。理解できるひとは出来るし、出来ない人はできない。自分が出来るから他人も出来るだろう、と甘く考えてはいけないのがFXの世界。能力と言うとIQや偏差値を思い起こすかもしれないがそうではなく、性格に作用される感性の部分。アタマで納得し理解出来ても、...

  • GBPUSD昨日は下落

    本日現在のGBPUSD揉み合い相場のなか短期足ではあわや上抜けかと思わせる上昇のあと、DailyPivotレジ3で止められて18時の足で急落。4時間足では長い上ヒゲとなって終了しました。まだ三角揉み合い継続中となっています。易しい展開なので上手く獲れた方も多いと思います。↓GBPUSD4時間足 三角のなかでの展開↓GBPUSD 15分足 短期足でもチャネルラインは有効です。↓GBPUSD 15分足に4時間BB表示↓GBPUSD 15分足にDaily Pivot表示条...

  • 第1波の定義について

    ある読者様からの要望で、エリオット第1波の定義に関する以下サイト内説明を解説してほしいとのご意見がありました。こちらがサイト様 https://extraold.com/definition-no1wave#toc2 のページ。どうやら有名なAさんの信奉者のようです。ネタ切れだったので丁度いい素材になりそうな。【この方の唱える第1波の定義内容】まとめると、1)トレンドラインをブレイクする2)以下A・Bのどちらかをクリアする  A ラス押し・ラス戻...

  • チャネルラインは基本の「き」

    北の将軍様に何らかの異変が生じたようです。昨年末12/28~31の4日間にわたる異例の総会とか。政変か、健康不安かは定かではないが諸説飛び交っています。香港民主化運動に始まり、台湾総統選挙は民進党蔡英文氏に、東アジアが激動の年となりそうです。中国経済は衰退の一途でも共産党は体制保持に躍起となるだろうし、軍事衝突も想定に入れておくべきでしょう。11月は米大統領選挙も控えています。今年は中国の前に韓国が確実...

  • HMAを目線固定に使う

    「目線の固定」はトレードの基本で、とても大事なことです。(出来てない人がホント多い)これを理解出来ているか否かが勝敗を分けると言っても過言ではありません。(出来ていれば道のりの50%は達成している)その方法は個人により多種多様で優劣は付けられないのですが、「知らない」とか「意識したことがない」というのは論外で、エントリーの前に既に勝敗結果がついているようなもの。以前にもHMAを使った目線固定を紹介しま...

  • 時間論としての考察

    時間論としての考察遅ればせながらで恐縮ですが、取り急ぎ画像のみ掲載します。ここ数日ほぼ同じ時刻に動きが始まっているのが分かります。GBPUSD M15詳しくは後日に。 〈通算記事番号:1413〉...

  • BB±2σで考える

    ボリンジャーバンド(BB)に関心のない方はスルーして下さい。多分BB±1σ・±2σでの思考など思いも及ばないでしょうから。ボリンジャーバンド、誰もが一度は使ったことがあるインジですね。巷ではこれの本当の使い方について殆ど記載はなく、計算式やら表面的なものしか見当たらないので、当方なりの見解を述べてみます。ご存知の通り、BBには「68--95--99ルール」があります。(収まる確率:±1σ、±2σ、±3σ それぞれ 68%、95%、99%と...

  • ネタ切れ

    そろそろネタ切れで書くことがなくなってきました。AUDUSD考え方や手法については、勘のいい人なら当ブログを読めば凡そ理解して結果を出せるようになるはずです。当たり前の内容ばかりで難しいことは言っていません。何も知識を持たないで本番トレードなどせずに、自分なりのルール決めをして、それに従う。自分で決めたことを守れないなら最初からやるな!初めはどうせ負けるのだからデモトレードで腕を磨く、リアルでなければ真...

  • 「望遠鏡」と「顕微鏡」の続き

    「望遠鏡」と「顕微鏡」の話の続き 「望遠鏡」については12/30記事をご覧ください。  誰にでも出来る環境認識法  http://mazero.blog.fc2.com/blog-entry-1408.html今日は「顕微鏡」の話その前に現在は三角持ち合いのなかでの上下動であることを確認しておきます。イラン中東情勢がキナ臭くなりロケット砲やミサイルが飛び交っていますが、ファンダメンタルは気にせずにテクニカル視点重視で観察しますのでご了承ください。(...

  • 昨日検証と今後

    GBPUSD今14:10現在は全く動きがありません。昨日17:30からの上昇局面は捉えられたでしょうか。この上昇は下図の通り、短期切上げラインと4時間RCI短期底打ち反転の両面から、予め想定されたものでした。当てずっぽうの山掛け博打でなく、確率的に次の動きを先読みできるなんて嬉しいですよね。今後は切下げラインまで40~50ppの上昇が見込め、そのあと三角持合いになるかブレイクするかは状況次第で判断。(4時間と1時間のダブ...

  • チャート理解法

    チャートの理解法として、初心者向けにお伝えしていることがあります。シンプルな思考で取り組まない、いわゆる「ごった煮闇鍋状態」では理解どころではありません。以下の要点を論理的に捉えれば誰もが納得できるはずです。この思考を素直に取り入れられるか否かが、勝ち組と負け組の境界線です。これは以前から何度も繰り返し述べてきたことで、既に聞き飽きたでしょうが1)時間軸毎の正しい方向を捉える → 時間足に合った目線の...

  • 現状分析/加熱度を測る

    自信をもってラインが引けるようになったと思っても、安心はできない。どれだけ期待値の高いラインかは、結果を見ないうちは本当のところは分からない。ラインは数多くあるであろう根拠のうちのたったひとつの断面に過ぎません。(よく当たる確率の高いアノマリー的な扱いでもいいかもしれない)自分で引いた任意ラインの信憑性を補うためには更なる根拠が求められる。根拠が重なれば信頼性は高くなり、「自信」から「確信」へと思...

  • 身の丈トレード

    FXって、過去チャートを見るとカンタンに思えるのですが、実はそうではない。ですから、むやみに手を出さないのが得策。1~2割の少数者しか勝ち組になれない世界だそうですから。現在仕事に就かれている人は、その職場で一生汗水垂らして頑張り、嫌味な上司の小言も聞き流して生きて下さい。----------こう言うと、冷たく突き放した感じがしてしまいます。その裏は、「勉強も努力もせずに、楽して値頃感だけで勝てると、安易に考え...

  • Channelsインジ

    Channelsインジ、無料なのにかなり有益。チャネルラインはATRバンド同様、長い時間足での観察がいいようです。目線固定用にも使えます。現在情報を重視するため頻繁にその形を変えますが、大きく方向が変わるまで追従可能。チャネルをブレイクすると新たなチャネルが描かれる仕組み。USDJPY 日足GBPJPY 日足GBPUSD 日足 トレンド転換前GBPUSD 日足 トレンド転換後→現状【使い方】Ctrlキーでポイントを動かし、任意の場所にて...

  • ゴーンの逃亡劇

    あけましておめでとうございます。新しい年が始まりました。例年の如く「今年はこうなる」「ああなる」と、経済評論家なる面々が予測をしておられます。自分の思惑と期待を盛り込み、エビデンスのない無責任な発言にはいつも辟易します。ネットには偽情報も多いが、新聞・テレビでは報道されないキラリと光る真実がうずもれている。最近の民放テレビの内容は低俗で面白くないし、NHKでさえフェイク情報を垂れ流し偏向報道するので...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫