RSS

2020年02月のエントリー一覧

  • 起伏のヒダを読む

    マスクや除菌剤、ティッシュペーパー・トイレットペーパーまでもが店頭から消えました。パニックを起こし買いだめに走る群集心理は1970年代のオイルショックを見るようです。今回のコロナショックは、混乱を経験したことのない幼稚な精神構造集団がいかに多いかを表しています。買い占めてどうすんだよ!実に迷惑な話です。青天井を何処までも我が世の春と追い求めたNYダウ市場、「日経平均目指すは3万円」と能天気・無責任な...

  • 現在のチャート状況

    現在のチャート状況今週は何やら慌ただしい展開です。USDJPYGBPUSDJPN225USA30 〈通算記事番号:1450〉...

  • 世界恐慌のはじまりか

    やっぱり景気循環説は正しかった!我々の日々は、政治・経済・自然災害その他天変地異・天災人災を問わず全てを含めての生活です。米国の自国主義や英国ブレグジットにみる反グローバリズムの動きは、従前資本主義の転換を意味しています。20世紀型拝金主義経済が末期に差し掛かり、消滅する兆候と言えます。景気循環の波が1年遅れてやって来そうです。 景気循環の波--2019年6月危機に備える(当ブログ記事) http://mazero.blo...

  • 三要素を分析する

    FXは得体のしれない怪物、どんなものでも一瞬で飲み込む妖怪。そう感じて、その妖怪の真の姿を知りたくて当ページに来られたあなたへ。FXは妖怪でも怪物でもありません。一言で言えば「あなたを写している鏡---人間の感情」そのものです。結果を残したいのであれば、己を知り、相手を知ること。これがスタートラインです。「己を知る」のは、自分のことですからご自身で考えなくてはいけません。私は自分の性格やライフスタイル・...

  • トレードルール作り/スキャル

    今週に入りNYダウが大きく値を下げています。そろそろ天井限界と見ての確定売りが出た模様で注意が必要。利確された資金は、政情不安もあり、より安全な「ゴールド」と「米国債10年もの」に流れています。円はリスク大とみなされて敬遠され、「円買い」とはなっていません。大幅減税を唱えるトランプ大統領が再任される11月までは、不安定な動きが予想される為替ですが、現状の米国経済状況は堅調さを維持しており、一人勝ち状態...

  • 超かんたんスキャルの準備

    NYダウの頭打ち感が出てきました。(一時的でしょうが)武漢ウイルス事件は世界中を恐怖のパンデミック渦に突き落とし、経済へのダメージは計り知れない。USDJPYはドルが買われたというより「円売り」の意味でしょうか。また、ドル/ウォンが危険水域の1,200ウォンを越えて売られ、現在1,207.07。早くも韓国崩壊の兆し。今日はかんたんなスキャルのやり方を紹介します。スキャルなので時間軸は短期、基本的に15分以下のチャートで。...

  • 今日はポンド円

    今日はポンド円を見てみます。終わったあとに、「やっぱりこれしかないよね!ボク言いましたよね!」という嫌な奴に思われたくないので、最近は検証記事は書かないことにしています。予想屋や易者でもなく、はたまた投資アドバイザーでもない者が、将来の予測をするのは越権行為。と言うことで、現状確認のしやすい環境認識の手助けにと、チャートにラインやらインジを表示するのでこれを頼りに「後はご自身で各々お考え下さい」の...

  • AUDUSD・ウイルス報道

    昨日ドル円相場は東京時間終了と共に上昇を続け、110.0円の壁を破り、現在111.50付近。米ドル堅調を誇示した格好。AUDUSDは朝の指標発表を受けて下落、中国リスクをもろに受けた失業率増加の影響と思われる。そして現在は昨年10月安値を下抜けてきました。日本はと言うと、外交・経済・安全保障、全ての面で落第。安倍政権はガタガタ。武漢ウイルスを甘く見過ぎた代償は致命傷にもなりかねない。中国と一蓮托生、感染国・蔓延国と...

  • チャネルの分割

    チャートをボ~っとテキトーに眺める     ↓チャートをポイントを絞り観察する     ↓チャート全体を俯瞰しながら細部の再現性を探り分析する見るといっても「観る」or「視る」のか、いろいろです。今回はチャネルを使い分割してみました。初歩的な観察法ですね。GBPUSD H4GBPJPY H4EURUSD Dailyユロドルが一番きれいな展開です。最初のチャンス到来。 〈通算記事番号:1443〉...

  • 本日の展開

    中国武漢肺炎の世界経済に及ぼす悪影響は日に日に深刻度を増しています。元凶がバイオ兵器開発途上の漏洩ミスでの自爆事故かどうかはさておき、中国本土多数の主要都市封鎖によるサプライチャーン寸断、アップルの業績不安、日本国内自動車産業工場操業停止、インバウンド客の大幅減少、GDPマイナス見込み、なにひとつ良いニュースはありません。こうなる前に安倍政権は昨年大失敗をしています。10月の10%消費増税、やるべきで...

  • 各時間足の始値で考える

    ■当日始値で考えるこれはNY時間6時スタート地点であり、これを基準にその日1日が陽線になるか陰線になるかが決まるための重要な指標になります。日足の始値ですから当然1日に1本引ける非常に意識される希少ラインです。このポイントに注目したトレード手法のひとつに「ワンデーリバーサル手法」があります。長所短所共にあり、トレンドは継続するという前提で狙える場合は読みやすですが、レンジ相場ではそれほど有効ではありま...

  • 複合根拠は強い

    中国肺炎による国内の二次・三次感染者が日々増えています。安全保障上のリスク回避、この国には出来るのでしょうか。大型クルーズ船は留め置き、中国からの航空機入国はフリーパス。患者が増えて当然、なに、このダブスタは。FXで勝てる人、勝てないひと。人は誰しも思考の根底に何にも無いと、「値頃感」という曖昧な感情に頼らざるを得なくなります。値頃感トレードからの脱却が出来ない人は、未来永劫の彷徨い人と化す。漂って...

  • 「自信のなさ」の由来

    「自信のなさ」の由来自信を持ってトレードできないのには理由があります。1)大きな流れが分かっていない → 目線の固定が出来ない → エントリーポイントが見えない2)時間軸ごとの流れが分かっていない → 利確・損切ポイントが見えない一言で表すと、「目が節穴」だったり、上品に言えば「環境認識の欠如」だったりする。まずは「値頃感を基準にした思考」を捨て去り、「明確なエビデンスに沿った思考」を再構築する。エン...

  • 極東の三ばか兄弟-転覆トリオ

    黒電話が壊れたか⁉ 脂肪吸引に失敗したエリンギこと黒電話、血栓が詰まり重篤。フランス医師団ピョンヤン入り。北トップが容態悪化。https://www.youtube.com/watch?v=5qxRDX5-P-E&t=2s 北と中共のご主人さまにすり寄る文在寅「そんなはずじゃ~(泣」韓国経済はドン底!!4月の総選挙はどうなる---。『“感染拡大”最新情報 韓国経済と中国リスク 真田幸光&鈴置高史ほか』【前編】 https://www.fnn.jp/posts/004319...

  • 転ばぬ先の杖

    中国武漢発新型ウイルスの日本国内波及を軽視する方もおり、掴み処のない疑心暗鬼な暗い雰囲気が蔓延しています。「3~4か月してあったかくなれば終わる」と。本当だろうか?市場も?個人的には、今回の件は自然由来ウイルス変異でなく、武漢から30km離れた場所に位置するウイルス研究所のずさんな管理による人災と考えるのが自然に思えてならない。その猛威は収束することなく依然脅威そのものであり、今回は温州が封鎖される事...

  • 久し振りのUSDJPY

    久し振りにドル円を見てみます。NYダウの2/4火曜日からの爆上げに伴い、時を同じくして上昇。新型コロナウイルスやそれに関連するマイナス要因を否定する如く、連れ高。日経平均も本日23,873円で引けています。官製相場だから致し方ないが、自然の摂理ルール(市場原理)が効かなくなっています。あとでしっぺ返しがこなければいいが、多分急激な倍返しが来るはずです。昨年10月の消費税10%への増税での国内消費低迷、それに輪を...

  • ワンデーリバーサル思考

    今日の話はビギナーには少し難しいかもしれません。しかしこの思考を知っておくと、上下に振ってくる局面でも迷わないで済むし、天底を掴んで大失敗することも減るはずです。結構重要です。まず、「ヒゲの扱い」---ヒゲと認められるにはその足の確定を待たなければなりません。確定時間は観察している時間軸により決まっていますね。15分足なら15分、1時間足なら60分、日足なら1440分、このことです。足の確定を待ち、その配...

  • インジケーター肯定?否定?

    「インジケーターは全て結果論で後追い」これは事実です。だから、→ 使わない?  or  承知して使う?初歩的な、両極端な議論。現在進行形のピクピク動く最右端にしか興味のない方は、この「後追い」が嫌いなようですね。そしてはたまた残念ながら、平均〇〇と付く「平均値」の意味が理解できていないようでもある。移動平均線の一本も表示せずに任意ラインだけで、ある程度分析出来ても限界があります。頼るものが何一つな...

  • チャートは見た目が大事

    チャートは見た目が大事多通貨ペアを監視する場合、正しいトレンド方向やチャンス場所が一目で分かるようにしておくのは大切です。自分で引いた任意ラインだけで、またそのラインの信頼性も含め、自信を持って決断執行できるようになるには相当長い時間と経験を要するはずです。多通貨ペアチャート各々に慎重にラインを引いて待ち受けるとして、関連するドルストレートやクロス円はほぼ同時に動いたりするので、多通貨を監視する意...

  • ラインを引くとき

    基本的にローソク足のヒゲはノイズと看做します。ローソク足の形状を判断材料にする分析方法、ピンバーや包み足などのプライスアクション要素を無視するものでもなく、また微妙な動きを軽視してもいい等と言いたいのではありません。ラインを引くとき、終値かヒゲ先か?迷ったことはありませんか?4時間チャートでライン引きをするとして、2点のヒゲ先を結びその延長線上にプライスが差し掛かりそうな局面を見て、タッチと同時に...

  • 金曜日は米ドル弱含み

    NYダウが1/31(金)に大幅に下落し、二週連続で陰線を付ける格好になりました。でもトランプ大統領がまたしても人為的に上昇させる小細工をするでしょう。11月の大統領選までは何としても下げたくないでしょうから。行き過ぎたグローバル化の資本主義は既に終わりを告げています。その弊害は多く指摘され、イギリスのEU離脱が形式的に1/31をもって完了したことからも、独立国としての主権の在り方が叫ばれ始めました。正常なナショ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫