RSS

12月FOMCは今夜

今日28:00の 米)FOMCでドル円はどう動く?


【米ドル/円】


■マイナス要因
地政学リスク---新たな火種中東情勢、北朝鮮問題、ロシア疑惑 等
IMMの投機筋による米ドルに対するポジションが円売りに偏っている


■プラス要因
米税制改革法案可決(法人税減税その他)


米)FOMC利上げは既定路線通りで、織り込み済みという観測も


12/13現在 ドル円

115.00円     売り・超えるとストップロス買い、OP13日NYカット大きめ
114.60円     売り
114.50円     売り厚め、OP14日NYカット
114.20-40円  断続的に売り
114.00-10円  断続的に売り厚め(114.10円 OP15日NYカット)
113.80-90円  断続的に売り
113.58円     12/13 4:26現在(高値113.58円 - 安値113.37円)
113.50円     OP13日NYカット

113.437    現在値  
113.20円     買い・割り込むとストップロス売り
112.80-3.10円 断続的に買い
112.30-50円  断続的に買い(112.45円 OP13日NYカット)
112.25円   OP15・18日NYカット
112.10円     買い
112.00円     買い厚め
111.80円     買い
111.20円     買い
111.00円     買い

20171213-1.jpg  


これらを踏まえてどう対処するか。

専門家と称する方々の見通しも割れていて信用に足らない。

今回は、利上げでそのまま上昇という単純思考が通用するかどうかは不明。

織り込み済みと言っても全く不動ということはないだろうから、目先はロング。

(期待はずれの売りが出るとすれば、来年の経済見通しでの発言以降)

直近高値でもたつくようならそこから戻り売り。

個人的には、明日はこんな感じで狙おうと思います。


-------------------------------------------------------

  久々にライントレード受講生を募集します。

  確実に勝ちを積み上げる方法---探せばあるものです!

レッスン生募集3

     すべての面で柔軟に対応します。



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す