RSS

朝鮮半島有事は近く起こるかも

ここ数年、チャートばかりを見て過ごしました。

かろうじて自分なりの手法も確立し、他人様にお伝え出来ています。

多種多様な難局にも遭遇し、相場の何たるかを悟れる境地に至っております。

結果、「追従が一番」と思い知りました。

言うなれば現実主義、そして少しだけ先を読む。

一般社会生活において、「他人への配慮」「気配り」が出来る人なら、FXにおいても結果が付いてくる。こう考えています。

ごく当たり前の準備作業をコツコツ積み重ね、大局を見て細部を探る。

湖面を進む白鳥は優雅に見えても、水面下では両足を前後に動かして、想像すると滑稽でもあります。

2/19(月)18:30頃、一瞬ながら北から南へ流れる火球を観察しました。

空には薄く雲が出ていたせいか、火球は実際よりぼけて大きく見えたようです。

北朝鮮のロケットと勘違いしそうです。

今日は上弦の月を過ぎ、膨らみかけています。

草木や野鳥の知識が殆どない自分に悲しくなります。

天体もそう。夜空を眺めても星座が分からない。

南の空に輝くオリオン座の三ツ星が、季節と共に天空に近くなり、南から西へと移動を始めました。

そろそろ冬も終わりですね。

三寒四温の日差しの暖かさが心地よい。

スズメがチュンチュン毎朝可愛く鳴いて朝を告げてくれるので、

お礼に野鳥を餌付けしようとえさを置いたら、カラスが群れをつくってやってくる。

現実はこんなものかと思い知る。

平昌オリンピックがやっと終わります。

北朝鮮に迎合した韓国文在寅の政治ショーはみっともないの一言。

個人的には、朝鮮半島有事は近く起こると考えている一人です。

為替には多大な影響があるので、心して対応しましょう。





スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す