RSS

ドル円急騰後

2018/03/28(水)のドル円

昨夜20時の足で直近高値105.88を越えて上昇、注目ポイント106.10~106.20の日足20MAと

切下げラインのひしめくレジスタンス3ゾーンを勢いよく上抜けて行きました。

4時間足でWボトム形成したので転換目線ではあったものの、本心これほどとは思わなかった。

一旦切下げラインに反応して下げ、力を溜め込んでの上昇かと。

チャート張付き監視できたならカンタンでしたね。

通常ならこの辺りで止められるものの、年度末決算という季節柄ドル買い円売りに拍車が掛かった

ようです。23:00頃から「これは抜ける」という雰囲気が伝わってきました。

チャネルの2倍幅、4時間足で引ける切下げラインまで目一杯上昇した感じ。

20180329-1.jpg


4時間足での観察

チャネル上限までの強烈な高騰でしたが、日足雲突入とATRバンド上限タッチからみて一旦様子見

状態。107.00から上は堅いながらエリオット第5波が始まると107.25までは充分狙える。

107.30に売りが待っている。本邦企業が期待する想定為替レート108.00(Pivot レジ3)は丁度

日足雲の上限に当る。今日一日頑張って107.86まで上昇すれば上出来。

20180329-2.jpg

上手いこと帳尻合わせに動いてくるものです。




スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す