RSS

日銀政策金利&声明発表次第で

本日10時現在のドル円は110.937。

正午過ぎの日銀政策金利&声明発表に注目が集まっていたせいか、7/20の下落以降は殆ど動きなく、

持合状態で現在に至っています。

テクニカル的には110.850~110.750のサポートゾーンに下値をサポートされた形となっている。

ただ日足20MAは既に下回っており上昇勢いは弱く、今後の方向は発表内容に委ねられた格好です。

「2年間で物価上昇率2%」という目標達成には到底及ばない中で金融緩和の出口を模索するとなれば

日銀黒田の信用度は極端に低下する。そこをどう騙しにかかるのか見ものではあります。

市場はカンタンには騙されまい。


20180731-1jpg.jpg


レッスン生募集4



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す