RSS

FXで本当に利益を出している人の割合は

「人生が困難なのではない。

  あなたが人生を困難にしているのだ。

   人生はきわめてシンプルである。」 by アドラー

-------------------------------------------------------------

「人生」という文字を「FXチャート」に置き換えてみよう。

-------------------------------------------------------------

「FXが困難なのではない。

  あなたがFXを困難にしているのだ。

   FXはきわめてシンプルである。」、となる。

-------------------------------------------------------------

チャートの最終行先は、上か、下か、ヨコヨコか、三通りしか、ありません。

でも、ちょっと下に振っておいてフェイントをかましてから上に行くとか、

下に行きかけて逆行するとか、シナリオは限りなく想定出来ます。

-------------------------------------------------------------

インジケーターは初心者の道先案内人です。

インジが多過ぎて「わかんな~い!」と言う人もいます。

-------------------------------------------------------------

まず、彼らが何を教えてくれる案内人なのか、よく理解しているでしょうか。

目先100mまでの標識だったり、10KM先までのものだったり、登坂注意だったり、

下り坂スリップ注意だったり、または悪天候を教えてくれるものかも知れません。

多くあってもそれらは便利インジであり、ロジックはたったひとつであることを

忘れてはいけません。

羅針盤なしでの航海は不可能ですし、道具の使い方は学ばないと習得できません。

闇雲に頑張って結果を出すのではなく、どうやって結果を出すのかを考えることです。

そうすると、「どうやれば効率よく結果が出るのか」という方法論に辿り着くはずです。

インジの数が多いと複雑になるのでしょうか?

少ないに越したことはありませんが、なにもない真っ暗闇がシンプルといえますか?

チャートの見た目がシンプルならイコール、思考もシンプルだとは言えません。


今年4月に発表された昨年度の金融リテラシー実態調査報告によると、

■「FXで利益を出す手法を会得しているか」の設問で、

 「はい(会得している)」が40.0%。

 「会得している」と答えた内訳は、男性(41.2%)、女性(36.3%)。

 → 勝ち方手法を知らないで参加している人が全体の60%もいるのには驚きました。

■「FX取引年数について」の設問では、

 「5年以上」----------------44.9%、

 「1年以上~3年未満」-----21.4%、

 「3年以上~5年未満」-----15.1%。
   「性別・年代別」では、

   「5年以上」は、男性(47.3%)、女性(37.1%)

    男性の50代以上では6割以上を占める。
■「5年以上」を「職業別」にみると

  常勤雇用(役員・管理職)-----51.2%、

  無職・年金受給者・学生-----50.7%。

■「新規取引1回あたりの平均的な取引金額」は、

   「10万円未満」------------------42.8%

   「10万円以上~50万円未満」----23.1%。

   「100万円以上」-----------------24.2%。

   「性別・年代別」では、

   「10万円未満」は女性(49.8%)男性(40.6%)、

    女性の中でも、60-70代は「10万円未満」が36.0%。

■FXに関して、今後得たい知識について

  「テクニカル分析手法の知識」-----53.9%、

  「ファンダメンタルとこれを用いた分析手法の知識」---47.8%、

   この2項目が5割前後。

■昨年の利益額(損失額)について

  利益額100万円以上-------------7.5%
  利益額50万円~100万円--------7.1%
  利益額20万円~50万円--------10.1%
  利益額20万円以下------------ -35.6%   
                    以上 60.3%

  損失額±0円~損失▲20万円----28.4%
  損失額▲20万円~▲50万円------5.9%
  損失額▲50万円~▲100万円-----2.2%
  損失額▲100万円~---------------3.2%
                    以上 39.7%

2017年に利益を出したのは全体の60.3%。
といっても、かろうじて損失には至らなかったという程度(利益50万円以下)の人の割合が

45.7%であり、50万円以上の利益を出した割合は14.6%でしかなかった。

100万円以上はたったの7.5%。40%はコテコテの負け組。
全体的には大負けしている比率が少ない点は救われる。

プラス20万円~マイナス20万円という割合が全体の64%、

この範囲でモヤモヤしてる人たちが多いということか。


変わりたくない自分、変わらない自分、変えない決心をしている自分、

変えようと行動するのは確かに勇気の要ることです。

しかし、一歩踏み出すと世界が変わります。

過去の要因が現在を構成しているとしても、現在なすべきことは、

明日の目的に向かい羽ばたくこと。

頑張らないから夢に到達できないだけ。

頑張る方法が正しくないと、汗水たらしても到底夢には手が届かない。

どうやれば結果を出せるか、効率のいい方法論を考えればいいだけなのに、

実行しない、出来ないのは何故でしょうか。


レッスン生募集4




スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す