RSS

無知はリスクそのもの

当サイトでは「上だ!」「下だ!」のシグナル配信まがいの内容は記載致しません。

今後どちらに動こうとも一定の条件付けのもとでのことであり、時間尺内でのこと。

シナリオは全て、多々あるIF文でのみ成立します。

利益を獲得する意味は、実現可能性のあるIF文の最も効率良い一部分を切り取ることです。

これを前提に、テクニカル視点やインジケーターを使った観察法を参考までに紹介しています。

トレードの最終判断は各人の自由裁量でお願いします。


昨日~今日の注目ポイント

GBPJPY

20190218-1.jpg

USDJPY

20190218-2.jpg

GBPUSD

20190218-3.jpg


いつもの持論です。

「無知は罪」→「罪と罰」→「敗者への道」(原因→結果/必然)

勝てるには勝てるだけの根拠があるし、負けるには負けるだけの原因がある。

勝ちたかったら徹底的に知識と経験を積み、失敗の原因を究明することでトレードの精度を上げる。

「無知」にも色々あり、「知らない」にもいろんな種類がある。

知ろうと努力したが不可能だったのか、もともと知ろうと努力しなかったのか。

人間は行動する前から結論付けて動く動物。

やりたくないと考える人はまず、やれない理由探しから始める。

やれなくて当然という自己肯定のもとに潜在自分を納得させようとする。

「勉強したくても時間がないんだよねぇ」が一例。

まぁ、知ろうと努力しても凡人には限界が付きまとうものでもある。

「インジが多すぎる」と不満を漏らす方もいるだろうが、ズブの素人のあなたよりインジの判断が正

確なことが普通にある。単刀直入にいえば、素人の能力はインジ以下だということだ。

こう言われて悔しかったらインジなしで挑戦すればいいし、ないしはインジを越えてみたらどうか。

インジを越える能力のないものは永遠にインジの支配下で動くことになる。

インジを使い切ってこそ、それを越えられる、まだ越えてもないのに不平不満を言うな!です。

仕事だから同じことを100回でも言う、常人はこれで理解できる。

理解の遅い邪推家や思い込みの激しい人には200回言っても理解して貰えない。辛い瞬間である。

インジの発信する現在情報も、経験値で測る肌感覚も、選択肢の一部に過ぎないことを肝に銘じ、

謙虚に受け止めて、分からないときは「休むも相場」で妥協落着するもいい。

知らないのも程度問題で、現代社会は真っ白な無能人でも自由にトレードが行える良い環境がある。

証券会社もいたるところにワナを仕掛けてお客さん(無知なカモ)--あなたカモ--を待ち構えている。

自業自得、自己責任の名のもとに情報弱者・無知な愚か者からグイグイ資金を搾り取る。

そういう方々には、せいぜい相場の養分となり社会貢献をしてほしいと思う。

3年しても負けが込むならFXは諦めて別のガテン系で頑張る道もあります。

いろんな人を見てきて、FXには向き不向きがあると、最近は思うようになってきました。

「好き」と「勝てる」は別です。

無知な愚か者=ウォーキングリスクが過半数いる、ゆる~い この世界で勝つのは楽なことです。


【ニュース】

日銀、統計不正に加担か。黒田総裁が「調査手法見直し」を先導していた事実が判明

https://www.mag2.com/p/money/639594


レッスン生募集4



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す