RSS

上昇中のポンドを捉える

ポンドはガンガン上昇を続けています。

ファンダメンタルは全く考慮せずにテクニカルだけで検証してみました。

現在のポンドは時節柄持ったままはリスクが大きいため、これを根底に置いたスキャル・デイトレで

対処するのが良いと思います。

20190228-1.jpg


20190228-2.jpg

理解できる人だけが納得できます。

20190228-3.jpg

細かな説明は省略します。

20190228-4.jpg

訳の分からないファンダメンタル情報にかまっていないで、ルールに基づいたテクニカルで観察すれば

簡単思考で結果を残すことができます。

動くところだけをしっかり確保していきましょう。

「そろそろ感---天井」を感じ取るには「感情的な値頃感」ではなく、何らかの根拠をして判断したい

ものです。

20190228-5.jpg

週足と月足のPIVOTで、RSを見比べる。


レッスン生募集4



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す