RSS

4月13日(金)、北関東の当地も桜が満開です。


昨年は震災の影響もあり、気分的に『お花見』どころではなかったのですが、


今年はどんなものかと、自転車で数分の距離にある場所を覗いてきました。


しみじみ桜の花を愛でたことなど、このかたありませんでしたが、自然の偉大さを感じさせられました。


冬の寒さに耐えてじっと春を待ち、1年に1度、花を咲かせて散っていく潔さを、人間は見習うべきでしょう。


震災で犠牲になられた方々や原発被害を受け、


未だ精神的にも経済的にも多大の被害損害を被っている方々を思いながら、


この国の未来を憂い、複雑な心境でした。


薄紅色の小さな可愛い花びらが妙にいとおしく思えました。


今年も、桜さんが静かに謙虚に咲いています。


僅か数十分の滞在時間でしたが、こころが和みました。


FXデイトレブログ

スポンサーサイト




デイトレードランキング