RSS

東京電力の恫喝

ゆすり、たかりの東京電力


東電、値上げ最低10年 原発再稼働なしで試算


東京電力と政府の原子力損害賠償支援機構が、柏崎刈羽原発(新潟県)を再稼働できない場合、

電気料金の値上げを今後10年間継続する方針であることが5日、分かった。


以上は今日のYahooニュース。


今までは『3年間値上げさせて下さい』という姿勢だったのに、

柏崎刈羽原発の再稼働がこのまま認められなければ、

今後10年間継続するという強行姿勢に変わった。


『原発再稼動させないと言うなら、

電気料金はいつまでも値上げするぞ! 

さあ、どうするんだ!』


と、すごんでいる。

民間事故調の調査は拒否し、企業努力はゼロ。消費者と国(税金)におんぶにだっこ。

まるでヤクザ企業だ。


消費者は、電力会社を選択する自由も与えられず、強制的にむしり取られる。


こんな極悪会社は早く潰してしまったほうがいい。

そして責任者(清水正孝、勝俣恒久)は原発事故現場での強制労働か、

150年の終身刑に処するべきだ。

他にも万死に値する人間が何人もいる。

菅や枝野も同罪。


たね蒔きジャーナル2012/3/5 福島原発作業員取材

 上田崇順アナウンサーのお話

・・・作業環境が今の方が悪くなり、ピラミッド構造、6次~7次下請けは確実にあり、作業員も、

東電に金が無くなり、防護服が放射能から守ってくれるのに、行き返りは防護服を着るなと

言われ出し、被曝するのは末端の人間なのです。原発から離れた宿舎からバスで行く間は、

今は防護服を着ていないのです。・・・


賃金、ピラミッドの下に行くと少なくなり、7000~9000円(5次下請け)の日当、15000円の人も

いるのです。なぜ、5次下請けだから給料が低いか分からず、また東電もどれだけの会社が

入っているか、把握していないのです。会社が無くなり、給料が払われないこともあるのです。

 5次で15000円の人もいるものの、中間搾取もあり、どこで儲けているのか、働かず、かすめ

取っている人間を許せないと言うのです。

 そして、お金を抜いているか、会社は一人最低賃金の3倍もらい(25000円弱)、そこから

10000円、7000円となり、同じ仕事でも、どこの下請けかで、賃金が違う、全国から福島原発に

人を集めて、現地では全国の方言が聞かれるのです。

 金銭のこと、話し合って上に文句を言うのはご法度なのです。・・・



youtube動画を見て下さい。英BBCの放送。

http://www.youtube.com/watch?v=IwBELPtVUCA&feature=player_embedded





FXデイトレブログ














































スポンサーサイト




デイトレードランキング