RSS

おさらい/ダブルMAリボン/ATRバンド

今日は時間がないので軽くおさらいと現在の環境確認。

ポンドは相変わらず弱く、下目線継続も若干持ち直し気味。

年初安値にタッチしての反発上昇。直近安値が抵抗となり上値を阻んでいます。

1/3安値での返しがどのくらい強いか現時点では判断不能。

ドル円も下げ基調。日経平均は連続下げ。

【おさらい】

AUDUSDをみると、

ダブルMAリボン--1時間

20190718-1.jpg

ATRバンド--4時間

20190718-2.jpg

オーバーシュートで方向性と加熱度が視覚的に感じ取れればよし。

同時にダイバー発生確認できればチャンス到来。

オシレーター(%B・MACD・RSIその他)にてダイバーが見えるまで待つのが大事。

何でもいいです。インジも使いようで生きてきます。

独自考案検証中の矢印サインは短期足ではまずまずの成果。4時間足は通貨毎にパラ調整が必要。

EA化にもう一歩。裁量トレードなら充分使用にたえるところまで来ました。

最近は多通貨監視で面倒なとき、これだけでINしちゃいます。


MA三段活用理論、MA1追従理論、サイクル理論、独自アルゴ理論、ピッチフォーク理論
さまざまな隠しワザとインジを駆使してビギナーの壁を超える---

レッスン生募集5

〈通算記事番号:1317〉


スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す