RSS

GBPJPYの1週間

この1週間で、どうやら世界景気の潮目が変わった感があります。
米国の好況も、トランプ大統領口先介入で踏ん張るも今がピークでこの夏を境に反転の兆し。
ヘッドラインで右往左往するファンダ主眼トレードでは追従ができない位、変化が激しい相場です。
狙い目GBPJPYは1週間で500pp近く下落して129.0手前まで。
追従手法が面白くなってきました。
追従最強!!
ファンダ情報に頼っていては勝てません。
20190803-1.jpg

有名なFX-Youtuberの方はといえば---残念な結果のようです。
長く持ち過ぎはアカンし、IN/OUTポイントの把握が大切ですね。

MA三段活用理論、MA1追従理論、サイクル理論、独自アルゴ理論、ピッチフォーク理論
さまざまな隠しワザとインジを駆使してビギナーの壁を超える---
レッスン生募集5
〈通算記事番号:1321〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す