RSS

これで誰でも勝てる?かな?

ラインを引かずに誰でも勝てるやり方があること、知ってますか?
EAなどにも応用されてます。
その代表的な例をいくつか紹介します。
スキャル、デイトレ、スイング、これら手法毎による適合性は考慮しませんのであしからず。
トレードとはINからOUTまでを指します。
優秀な技術を持つ会社が優秀な製品を販売し納品しても、集金業務を怠れば資金が回りません。
業務は、製造→販売→納品→集金で一巡します。
トレードもこれと同じです。
(これらはエントリーポイント探しに有利ということであり、エグジットポイントを極めるには精度を上
げ、スキルアップが求められることは言うまでもありません。最後は資金管理能力に係ってきます)
ギャンブルトレードは支離滅裂な放漫経営を行うに等しいので、必ず破綻します。

1)MAリボンを使ったもの
 MAリボン1

 1-2) MAリボンの組合せ
 MAリボン2

2)当日始値を使ったもの
 3-始値

3)東京時間ボックスのブレイクを狙う → 欧州時間スタート(ダマシの多い時間で要注意)
  東京市場時間:日本時間9時~15時のBOX
 4-東京BOXブレイクと当日始値
  NY市場スタート(日本時間20時)でのロブ・ブッカー氏提唱するNY・BOXブレイク狙いはダメ。
  米)指標発表があるので動きが掴めません。
  ※NYとの時差は13時間/イギリスとの時差は8時間(夏時間)

4)Pivotを使ったもの
 5-Pivot.jpg

 6-Pivot2.jpg

5)ボリンジャーバンドの組合せを使ったもの
 7-Wボリンジャーバンド

6)ZIGZAGで三角形を発見してからトレンドに乗る方法
 8-トライアングル

7)オシレーターインジを使ったもの
  15分RCIライン9 + 5分RCIライン9の合致点を狙うと完璧。
  1時間と15分でも可(チャンスは少なくなります)
  単独で使う場合でも5分のタイミングに合わせることでリスクを抑えることが出来る。
 9-RCIの同期
その他まだまだありますが、このくらいで。

誰でも勝てる?とは言いませんが(個人の能力次第なので)、シンプルな思考で的を絞りチャートを観
察できます。また好みにより組み合わせて使うとオリジナルテンプが出来上がります。
ご参考まで。
現時点ではまだポン円ショート可能性あり。

レッスン生募集6
 〈通算記事番号:1356〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す