RSS

真っサラなチャート

今年も残り少なくなってきました。
成績はいかがでしたでしょうか?
12/12英総選挙結果を受けての暴騰から全戻しの展開は誰も読めませんよね。
まぁ先を読む必要はなく、ただカタチで表現されたサインに沿って追従すればいいだけなので、難しく
考えることもないのですが。
インジを使う上で注意すべき点は、それによってもたらされる先入観と偏見に囚われ、入れ込み過ぎて
「独善的かつ勝手な思い込み」が生じ、判断を誤ることです。
複数のインジを併用する際は特に気を付けなければいけません。
チャートを観察するときは脳内を常に「白紙状態」にする。(先入観は持たない)
とは言え、現に見えているとなかなか白紙には出来難い。
しかし当方が使用しているインジは全て表示オンオフ機能を付けているため、真っサラなローソク足の
チャートを見ることができ、ラインを引くにも邪魔になるものは何もなく便利です。
異なるロジックのインジを併用することはないと思いますが、便利系インジでも多数表示されていると
煩わしいものです。
20191222-1.jpg

 〈通算記事番号:1397〉


スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す