RSS

理想はネイキッドチャート

多種多様のインジを使うと混乱するから、インジは何ひとつ使わないと言う方がいます。
それもアリで、チャートパターンやプライスアクションに徹するならインジは不要かもしれない。
でも、個人の考えに水を差す訳ではありませんが、加熱度やタイミング、これを肌感覚で理解するには
10年以上の経験が要ります。
ダウ理論やエリオット波動を頭で分かったと思い、ライン引きが出来ても、「加熱度・タイミング」を
把握して実行できるまでの道程はなかなかに難解なものです。
しかし、ビギナーでも相応なインジの力を借りることで、短期間でプロ級のチャート分析をこなすこと
ができるのは確かです。
だからといって、これらを表示しっ放しにすればゴチャゴチャになり、何が何だか分からなくなるでし
ょう。この「ゴチャゴチャ表示」が嫌われる所以であるなら、「スッキリ」とさせればいいのでは。
ということで、当方のお薦めインジは全て「表示オンオフ機能付き」のものばかり。
もっとも、元来便利系インジばかりなので、ロジック系はMAのみですから、混乱はしませんが。
出来上がったチャートはネイキッドなシンプルスタイルでラインも引きやすい。
身を守る武器は表に出さず隠しておく。
いざというときは単眼観察ではなく、複眼分析して精度を上げる。
自由な裁量トレードにのみ許された贅沢な極め方。
値幅の狭い上下行って来いの激しい展開でも追従に徹して今年も稼がせて頂きました。

 〈通算記事番号:1400〉
当ブログ記事1400Pに達成しました。
よく飽きずに書いてきたものです。
FC2以前にアメブロで100Pほど書いたのを合わせると実数は1500P以上。
これを機に何か企画しましょうか。


スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す