RSS

身の丈トレード

FXって、過去チャートを見るとカンタンに思えるのですが、実はそうではない。
ですから、むやみに手を出さないのが得策。
1~2割の少数者しか勝ち組になれない世界だそうですから。
現在仕事に就かれている人は、その職場で一生汗水垂らして頑張り、嫌味な上司の小言も聞き流して生
きて下さい。----------こう言うと、冷たく突き放した感じがしてしまいます。
その裏は、
勉強も努力もせずに、楽して値頃感だけで勝てると、安易に考えるな!」という警鐘の意味です。
クルマの運転技術もおぼつかないレベルで、交通法規の知識もなく街中に乗り出す無謀な行為をして、
無事故で目的地に到着出来ると思うほうが異常では。
高速道路での逆行が社会問題視される昨今、FXにおいても流れ方向が分からずに逆ポジに必死にしがみ
つく姿を目にすると、「即刻やめなさい!」と言いたくなってしまいます。
1)時間軸相応の流れを知り、付いて行くだけ
2)タイミングを待つ
たったこれだけのことでも、実行出来ない人が参加者全体の8割以上いることが不思議です。
敵が何たるかも知らず、自分自身をも知らない。
これって、最悪です。
己の能力(知力・資力)に相応なルールを決め、これに従っていれば大きな事故は起こさないものです。
自分を熟知し、身の丈に合ったルールを守る。
何も思い浮かばないというなら、
手法としての取り組みの具体例でごく初歩的な話をすると、3本MAのパーフェクトオーダー状態を目線
固定に使う方法。(※エントリーではない。INするにはタイミング合わせも必要)
個人的にはベストとは思いませんが、何もないよりはいいので紹介します。
昨日のGBPUSD 15分足
3MA.jpg
3EMAクロスインジは検索すれば出てきます。
大事なのは短期の流れで「目線を固定する」こと。
試してみてください。

GBPUSD、大きく見るとまだ限定的に下げそうです。
前の波の高安値を100%として61.8%上昇して23.6%まで下げてきたところ。
ATRはニュートラル状態。
20200104-1.jpg

レッスン生募集6
 〈通算記事番号:1406〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す