RSS

時間論としての考察

時間論としての考察
遅ればせながらで恐縮ですが、取り急ぎ画像のみ掲載します。
ここ数日ほぼ同じ時刻に動きが始まっているのが分かります。
GBPUSD M15
20200111-3.jpg
詳しくは後日に。

 〈通算記事番号:1413〉


スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す