RSS

本日の展開

中国武漢肺炎の世界経済に及ぼす悪影響は日に日に深刻度を増しています。
元凶がバイオ兵器開発途上の漏洩ミスでの自爆事故かどうかはさておき、中国本土多数の主要都市封鎖
によるサプライチャーン寸断、アップルの業績不安、日本国内自動車産業工場操業停止、インバウンド
客の大幅減少、GDPマイナス見込み、なにひとつ良いニュースはありません。
こうなる前に安倍政権は昨年大失敗をしています。
10月の10%消費増税、やるべきでないのに強行した。
武漢ウイルス対策も甘く、経済優先指向で国民の健康・生命を守ろうとせず、いまだに中国客をフリー
パスで入国させている。これでは蔓延するのは当たり前。厚労省の検査体制も体をなしていない。
どうして中国共産党に毅然とした態度で向かうことが出来ないのか。習近平を4月に国賓で迎えるとか
正気か?我が天皇陛下にウイウスまみれの汚れた手で握手させるなど、一国民として許すことはできま
せん。欧米諸国が中国人を入国禁止としているなか、ユルユルな日本政府。支持率下がって当然です。
野党のヘタレは「桜満開」で国民無視、期待できる健全な議会とは程遠く、学級崩壊状態は実に嘆かわ
しい限り。もはや野党枝野とか安住とか辻本とかの顔は腹立たしく見たくもない。
いよいよ日本経済もリセッション入り確定、このままではオリンピック開催に疑問符が付くでしょう。
最初からいちゃもん付いてた五輪ですから。IRカジノやインバウンドでなく、新時代に則したイノベー
ション産業(例えばニューエネルギーなど)の促進が第三の矢ではなかったのか。安部ちゃん、言って
ることとやること大違い。日本人のアイデンティティは何処へ消えてしまったのだろう。
そろそろNYダウの独歩高も限界に近い感が漂っていますがテクニカルでは安定の上昇基調揺るがず、ド
ル円は110.0円近辺をフラ付いています。ユール・豪ドルはチャイナの影響をもろに受けて一方的に下
落。ポンドは方向感なくまだ持合い状態。昨日は日足陰線だったが本日は抵抗のところで微妙な位置に
います。欧州時間を待って小さく獲っていく戦法。(抵抗下抜けなら追従も)
20200218-1.jpg

レッスン生募集6
 〈通算記事番号:1442〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す