RSS

世界恐慌のはじまりか

やっぱり景気循環説は正しかった!
我々の日々は、政治・経済・自然災害その他天変地異・天災人災を問わず全てを含めての生活です。
米国の自国主義や英国ブレグジットにみる反グローバリズムの動きは、従前資本主義の転換を意味して
います。20世紀型拝金主義経済が末期に差し掛かり、消滅する兆候と言えます。
景気循環の波が1年遅れてやって来そうです。
 景気循環の波--2019年6月危機に備える(当ブログ記事)
 --そろそろ10年周期のジュグラー循環と20年周期のクズネッツ循環の終期に来ています。--

世界経済の動向を無視した無謀な消費増税10%や中国武漢肺炎防疫失敗、尾を引いて五輪中止となれ
ば、安倍政権は消えることになります。憲法改正も出来ず、経済政策も見事に失敗、危機管理能力もな
いとなれば即刻退陣してもらわなければならない。
今国民が求めているのは、中国経由で来日する外国人の入国を阻止すること。特定中国人を指してヘイ
トをするのではなく、自国民の健康と生命を守るのが政治の役割なのに何も出来ていないのが問題なの
です。現在もフリーで入国している。売国行為に走る自民党はもはや健全な保守とは言えません。
先日マスク・消毒剤・医薬品40トンが税関を経て中国に送られたそうです。
日本国内では品薄状態で国民が困っていると言うのに、ですよ。(怒
本末転倒さに、呆れてしまう。

今週に入りNYダウ・日経平均はダダ下がり。
元凶が武漢ウイルスだとは思っていません。作為的市場経済、官製市場・自社株買いで不自然に吊り上
がった株価は自然の成り行きで元に戻るだけであり、下げる口実にウイルスが使われただけでしょう。
今年は中国・韓国の破綻は言うに及ばず、世界経済に大打撃となる世界恐慌の危険がある循環の年。
「きっと来る~、きっと来る~、」リングの貞子さん、出番ですよ!!
親中WHOが今頃になり、「パンデミックの可能性あり」などと寝ぼけたことを言うし。
日本のGDPはマイナス確実。
世界恐慌のはじまりか。

レッスン生募集6
 〈通算記事番号:1449〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す