RSS

原発/最悪のシナリオ

福島第一原発
政府が想定した最悪のシナリオ


京都大学原子炉実験所助教、小出裕章先生に聞く。

2012年1月9日(月)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。
4号機の倒壊の危惧を語りました。


4号機の使用済み核燃料のプールの中にある燃料が融けることを想定。

半径250キロの外側まで、250キロというとどこかというと…え……横浜

東京も含めて首都圏の、多くの地域から、ま、避難が必要になる。

小出「次に大きな余震が来たときに4号機の使用済み燃料プールが、本当に壊れないんだろうか
ということが私は不安なのです。」

小出「もし壊れてしまえば、その、政府が3月15日の頃に、予想したように、250キロというような
ところも、膨大な汚染を受けるようなことになると思います。」

▼20120109 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章 - YouTube



スポンサーサイト




デイトレードランキング