RSS

安倍辞任近し

今日から3月。
例年なら桜開花が待たれる季節ですが、今年はちょっと違います。
実質的な外出禁止令もどきの曖昧要請とやらで人出もまばら。
コロナショックで為替にも株にも大激震が走り、世界中をパンデミックが覆いそうです。
中国になぞらえて🐼パンダミックと呼びましょう。
地震発生にも、信憑性は疑わしいが、〇〇年周期説などがありました。
経済循環の節目、2020年はまさに変化の年。
昨年10月の消費増税失敗により経済成長はマイナス。
今年1~3月期はそれにコロナウイルスが輪をかけるわけで、驚異的に悪い数字が出てくることが容易に
予測されます。その発表が5月中旬。
東京オリンピック開催は7月24日予定になっています。
でもウイルスの脅威が収束しない限り、通常のオリンピックは開かれないはず。
1年延期か、中止か、無観客開催か、IOCが方針を決めるのが5月中。
いずれにせよ五輪特需を期待していた面々は当てが外れることになるでしょう。
経済失政とコロナウイルス防疫の努力を怠り、国民を不安に落とした安倍政権の責任は非常に重い。
何故中国経由の外国人に対して入国全面禁止にしないのか。
世界にアピールするなら、今からでも遅くはない。
(実際はもう、遅きに失しているが)

このような時期に、トヨタが天津に1300億円の投資をするという。
豊田章男、正気か!!! 財界は先の読めないアホばかり。
日本経済新聞 2020/02/29
トヨタ、中国・天津にEV工場検討 1300億円投資

遅かれ早かれ、安倍政権は退陣するしかない。
トヨタは本社を中国に移す気でいる。
今年は残念なニュースが続きそうですね。

 〈通算記事番号:1452〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す