RSS

大きな動きの後の処理は万端か

今日は朝から大きく動いています。
日経平均は1,238円安の2万円割れ19,500円。
ドル円は安値101.57、ユロドルは高値1.1495を付けています。
ポンドルは先週からの継続上昇。
窓を作り上昇も、従来のTLというかチャネル上限で上ヒゲを作っての陰線。
これからギャップアップを埋めにいき、米ドルが売られる展開になればN字押目を付けての第5波も考え
られます。その時は第1波と同じ値幅100pp上昇の見込み。
20200309-1.jpg
大きな動きの後の処理が上手くできてこそのスキルアップの証明。
最大限注視するのはタイミング、それに短期MAを使ってのヒダ読み。(プライス重視)
これを知っておくと何処からでもエントリーできます。
20200309-2.jpg
今は忙しいのでこの話は後日。
ミスターゴーンの逃亡先レバノンがデフォルトのようです。
原油が41ドル台まで下げてきています。40を割ると本物のショックが来ます。

 〈通算記事番号:1460〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す