RSS

fxnav_RCIインジ検証

ドル円が落ちてきました。
3/9の安値101.17から3/25の高値111.70までの上昇日足11本は、2/20から3/9の下落日足本数12本に
近値です。綺麗なV字が描けました。タイムゾーンで見る日柄観察でも3/24・25は転換しやすかったと
いうことでトレンドが転換して下向きへ。3/28現在38.2%の位置まで落ちてきました。直下に日足20
が待ち構えています。そろそろ調整局面に入るサインが出始めましたので、ショートホールドの方は週
明けは要注意で短期の流れ次第では深追いせずに一旦利確も考慮すべきです。
(しかし1時間足で20MAを実体で抜けるまでは粘りたい)

fxnav_RCIの検証
 5本RCIとの比較
fxnav_RCI検証
利点:メインチャートとサブチャート両方に矢印サインが出る。
   2本構成で初心者には理解しやすい。ガイドラインとのクロスが明瞭でシンプル。
欠点:これだけでは長期の方向が分からないのでスキャル向け。
   一度乗り遅れると次のポイントを掴むのが困難になる。
対応:4時間足・日足にはデフォルト21でもOKだが、1時間足では周期が合わないので「5,9」にパラ変
   更すべき。15分足など短期で使用するならデフォルト値でも構わない。
   しかしトレンド方向に沿っての片張りに徹するべきです。
fxnav_RCI検証2
似たり寄ったりのインジ、各人の使いようです。
たかがインジ、されどインジ。

レッスン生募集6
 〈通算記事番号:1478〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す