RSS

三角形認識練習用インジ

■ZigZagを使った三角形認識練習用インジ
エリオット波のカウントや、チャートパターンを発見したりと、色々な用途のあるジグザグインジ。
その応用で、一押しというわけではありませんが、ストックしてあったものを展開してみます。
以前に紹介したSearch_DoubleTop&Bottom_v.2.0インジもついでに。
20200407-1.jpg
double-top-bottom-patternsインジは目線切替・固定のための三角形認識に有利です。
(当方は切上げ・切下げラインを重視するのでこれは使っていません)
ないよりはマシ程度ながら前向きに使えば、強く背中を押してくれます。
矢印サイン出現のタイミングが気になるところですが、適格性は期待できないとしても大きな流れは捉
えているので1時間チャートなら問題はないでしょう。
チャート観察に当たりライン分析なしで、三角図形の出現でチャンス到来が視覚的に分かるのは便利。

何も考えずに矢印サインに従う事の出来る希少な方向けにはKnightRider_Indicator.ex4インジ。
ノーリペイントのふれ込みだったので興味深々試してみました。
トレンド部分は大方捉えていますが、レンジ部分には弱いようです。(普通のインジでした)
KnightRider.jpg

GBPUSDは難しい動きをしています。
20200407-2.jpg
4時間チャートで複雑に上下動していても短期足ならそうは難しくありません。


 〈通算記事番号:1486〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
32:MAzeroです by MAzero on 2020/04/08 at 10:14:10

> 先日投稿したコメントでリクエストした
> 三角形認識インジを紹介していただき、
> ありがとうございました。
> 今後もブログを通して勉強させていただきます。

こんにちは。
ブログで書かなかった三角形表示の他に、Semafor+123Triangles.mq4というフリーのインジがあります。
これを工夫しパラ調整して使うといいと思います。
付け加えてみました。

MAzero

31:承認待ちコメント by on 2020/04/07 at 19:18:45

このコメントは管理者の承認待ちです

▼このエントリーにコメントを残す