RSS

4/13の展開は

OPECプラスは減産で合意したようです。
原油先物WTIの現在価格は23.92。
GBPUSDはこの2週間の高値1.250をクリア出来ずに足踏み状態ながら、ここまで粘るのは上昇期待の表
れと見て取れます。第3波が走り出せば大きく伸びるパワーを秘めている三角形です。
一方では期待外れの下落呼び水を誘い、フェイントをかけてくるかもしれませんので要注意です。
USDJPYはこの1週間は下目線で、先週木曜日(4/9)に日足で描ける切上げラインを下抜けました。
戻り高値を上手にモグラ叩きしてやる戦法でいいでしょう。
その時、BB1σないしは10MAが役立つはずです。
20200413-1.jpg


 〈通算記事番号:1489〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す