RSS

「テクニカル的ファクト」は自らの手で

情報の受け止め方
「いま何が起きているのか」「正しい現在の状況」だけを受信すればよい。
日本国内で報じられている新聞・テレビ・ネットの一部での内容には酷い偏りがあり、どれが正確なの
かが分からないほどです。ファクトを報道するはずのこれらの機関が平然と嘘を垂れ流す時代になると
は誰が想像したでしょうか。従軍慰安婦や徴用工の捏造された偽情報を書き、日韓関係をこじれさせた
反日丸出しの朝日新聞は言うに及ばず。裏取りもなしに週刊誌ネタを取り上げる野党議員もしかり。
事実を捻じ曲げたうえに想像で尾びれを付け足し、自分の思想に誘導し、大衆を煽る行為は犯罪的でも
あります。「おまえの意見は聞きたくもない」「事実だけを報道しろ」と言いたい。
政界にも財界にも親中親韓派がいて自分の懐を温めるだけにご注進で、国民を蔑ろにする。
真実を言うと陰謀論者と呼ばれたりする。偽情報に翻弄されないでほしい。
名の通った企業が言えば正しくて、無名なら間違いと思う人は権威主義者だ。
国民はいつ目覚めるのだろうか。
FXもそうです。
間違った現状認識から希望的観測に基づき自己主張する経済評論家やコメンテーターや経済専門家と称
する輩たち。利益誘導型のプロパガンダの嘘を吐き散らしている。
ロジックがブラックボックスの有料商材に騙された人は多いと思います。
この世の中は嘘つきと詐欺師がはばかりなく横行しています。
他人の意見に惑わされないためにも、自分で正確な現状を知り、結論は自分で導き出すべきなのです。
全て自己責任のリスク蔓延の世界で、何故に他人の意見やロジックを安易に受け入れてしまうのか。
それは、自分で判断できる材料(ツール)を持たないからに他ならない。
大事なのは、正確なテクニカル的現状ファクトだけを受け入れること。
過去の経験則も他人の発する未来予測もいらない。
テクニカル分析及び執行は、正確な現状認識のもとに、自分のルールで淡々と行えばよい。
正確なテクニカル的現状ファクト」を表示する手段は他人に頼らず自らの手で作り上げて下さい。
(そのお手伝いなら出来ます)
これこそが宝です。

GBPUSDの現状
3波で終わるのか、これから第5波を作りにいくのか。
現在の高値切下げラインを上に抜け出た部分は、日足確認ではヒゲの状態。
まだ完全に抜けたとは認定出来ません。
20200520-1.jpg
本日始値に着目です。

レッスン生募集7
 〈通算記事番号:1518〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す