RSS

自分の能力と実力で稼ぐ

FXは勉強すれば無理なく勝てるようになります。
(教えてくれる講師の実力次第で、トレード経験がなく教科書に書いてある理屈を述べてる人かどうか
で見抜いて下さい。後付け講釈は素人でも出来ますから)
誰でも勝てる、とは言いません。受講する側にも色々な能力の方がいますので。
ダメな人は、ギャンブル脳の持ち主と依存症の方と他人の意見を聞き入れない人
過去にもこういった方数人に出会いましたが、当方はメンタリストではないので精神面根本からの改善
はできるはずもありません。
このような方以外なら、ほぼ結果を出せるようになるのが「学び」です。
皆さんは単に「勝ち方を知らないだけ」なので、正しい道筋をお教えすると自然に良い方向へ進んでい
くことになる。
FXテクニカルでの先読みツールは、ダイバージェンスエリオット波動、それにアルゴ表示だけです。
それも長期足ほどいい。
FX歴が長くて知識が豊富でも、基礎思考が出来ていなければ安定した結果は残せません。
たまたまマグレで勝って嬉しいですか?
繰り返すごとに安定的にマイナスが積み上がるのは、ロジックの精度レベルの低さを物語っています。
マグレでも運でもなく、計画的に獲りに行ってください。
インジケーターを使わないトレードもあります。
プライスアクションやチャートパターンでのもの。
(オマケ的な知識でならこれもあったほうがいいが、これだけでは根拠が弱い)
でもインジ不要論は、各種計器メーターのない飛行機の操縦席に似ています。
日の出日没の遥か地球の水平線を頼りに安全飛行が可能でしょうか。
100年前ならいざ知らず、現代では「勘」ではなく「データ」がモノを言う時代です。
適材適所のインジは判断を左右します。
「弘法は筆を選ばず」ではなく「良い筆」があってこそ素人でも名人級の文字が書けるのです。
それが優れたインジの存在です。

武漢コロナの第二波で感染者が日々増えており心配な状況です。そして熊本豪雨での被害も甚大。
今後三年間に倒産・失業が増えるといった統計も出始めました。
アメリカは本格的に中国共産党叩きをするでしょう。
中国に進出している日本サプライ企業は、逃げ遅れると命取りです。
まぁ、自業自得ですね。
移民政策や農業分野も含め、グローバル化はやめて自給自足のあり方を模索すべき時が来ました。

自分の能力と実力で稼ぐことです、国は何もしてくれませんよ。
備えのない知的無防備のままでいいのですか?、不安が蔓延する格差社会になりました。

レッスン生募集7
 〈通算記事番号:1559〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す