RSS

HASを1本追加

皆さんご存知の通り、移動平均線を設定する方法はひとつではありません。
一例を示し説明すると、
1)MA固定方式---或るチャート上に10MAと20MAの2本を表示するとして、
 時間足を変えると10MAと20MAはその変えた時間軸上でのそれとして表示される。
2)時間軸固定方式---4時間チャートの10MAと20MAは、1時間チャートでは40MAと80MAと
て表示される。いわゆるマルチタイム対応の移動平均線です。
MAは或る特定のパラ値が多方面にわたり絶大な影響力を発揮するということはなく、その時間
足に即した固有のパラ値というものが存在します。
これがMTF対応のMAが注目される所以です。

平均足も同じことが言えます。
週足・日足などの固有パラ値をどの時間足チャートを見ても同じ位置に表示させることで、方
向感と過熱感を収集出来るように意識して組み立てることが大事です。
(時間軸毎の個別情報ではなく総合的なものを汲み取るのに有効)
20201027-1.jpg

20201027-2.jpg

今回HASを1本追加しました。
これでスキマが完全に埋まった格好です。
20201027-3.jpg

レッスン生募集7
 〈通算記事番号:1635〉

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す