RSS

激しい値動き

ユロドル 1.314、ユロ円100.75の安値をつけましたね。

今週は上がり下がりの激しい値動きが続きます。

ギリシャデフォルト問題など、ファンダ的にも下げ圧力が強いのは承知のうえ。

ユロ円に介入の話も出ているようです。

もうここまで来ると底値も堅く、オプション買いがたまっているようで、突っ込むと戻しの方が強い。

動きの激しいレンジなので下手すると天井や底を掴む危険があり、

下降圧力が強いだけに、突っ込み売りに捕まり、一本釣りで吊り上げられないよう注意したいです。

ユロドルは1.30レベルも視野に入れておくようにします。

ドル円は相変わらず76.70近辺をうろうろして、大きな動きがありません。、

ユロ円は100円台になれば介入を警戒したい。

クロス円が全て円高なので、効果は薄いだろうが。

エントリーでは、LCが浅いともっていかれるし、やりづらい相場なので、

スキャル手法に切り替えるほうが得策のよう。

久々に豪ドル円にチャレンジしたが、ユロドルよりも動きがカクカクしている。

参加者の数のせいだろう。慣れないとやりづらい感じ。

訳の判らない動きをされて、苦労しました。


荒れ相場か方向感のない相場なのかをチャートから
読み取ることが大事。

   ↓
荒れていないものを選ぶ。


スポンサーサイト




デイトレードランキング