RSS

雑念

今朝目が覚めて、ふと思いました。
『このブログ、より多くの人に読んでもらいたいなぁ』と。
今までは、『沢山の人よりも、少数の出会いのチャンスに巡り合った方だけで充分』との主義でやってきましたが、時間を惜しんで書いても暖簾に腕押しで無反応だったりすると、何か虚しくなって、続ける気力がなくなるときもあります。
FC2に移行して数年経ちますが、移行の原因は心折れるアラシ行為に合ったためです。以前は政治的な記事も頻繁にアップしていたため、嫌がらせコメントを書かれて面倒臭くなりました。執拗な攻撃です。
『今日は100pp獲得しました』なんて記事も、ねたみや反発を招く原因だったと思います。
証券会社のノミ行為や悪徳商材屋さん、アフェリ目的のブログのことなど、知られたくないことを書いたためもあるでしょう。
それで、政治絡みはほどほどに、自分の自慢話や結果報告はしない、暴露話はしないと決めて現在まで細々とやってきました。

FXを始めた最初の1年半程は1日12時間以上毎日チャートとにらめっこ。当所全くの素人でおまけにギャンブル感性は持ち合わせていないので、トータルで勝てるようになるまでは独学正攻法で試行錯誤を繰り返し、心身ともに非常に疲弊しました。
スキャル、デイトレ、スイング。ナンピン、両建てと全てやりました。1日100回以上トレードしたりも。
私はデモトレは短期間しかしないで直ぐに実弾戦をやったため30万円ほど失いましたが、運がよかったのか手法が間違いでなかったのか、それ以来大きな損失はしないで済みました。勝ち方が分かれば、元を取るのは1日です。
FX知識の習得をクルマの運転に例えてきましたが、それよりFXのほうが遥かに難しい、です。
他の方のブログを参考に、ほとんど全ての手法を試してきて、最終的に落ち着いたのが、この『ライントレード』でした。手法を確立し、自信がつくまでは、ブログを書こうという気にはなれなかった。でも、自分と同じように棘の道半ばで苦労している人があれば少しでも役に立ちたいとの思いもあり、初心者がつまずくであろう所を丹念に書き上げました。
(最初から限定記事だったわけではありません。)

振り返れば初期の頃は、少しでも多くのpp数を獲得しようとがむしゃらでしたが、今は無理をせず、安全なところを狙ってその一部をありがたく頂戴する日々で、深追いしない手法に転換しました。pp数で勝負しない。小さなLOTで多くのpp数を狙うのも、そこそこのLOTでそこそこのpp数を狙うのも、金額は同じ。LOTを上げると冒険したくなくなるものです。心境の変化でしょうか。
トレードも楽しいですが、レッスン生の皆さんとFXの話をしているのはもっと楽しいことに気付きました。ふれあいはなくてはならないものです。

分からないことだらけの初期を克服し、現在はチャートの息遣いが理解できるようになりました。分からないことは先達に聞けばよかったのですが、私の場合適当な経験者に恵まれませんでした。独立独歩、経験から得たものばかりです。しかしまぁ、長い時間が掛かりました。
有益な情報は宝です。が、有益と思えない人にとっては価値がないのです。
自ら求めて求めて、渇望しないと、何が大事なことかも判別できない。
必死な探究心があれば、最後は勝者になれます。
今考えればFXなんてそんなに大それたことではないので、気軽に楽しんでトレードしていればよかったんですね。勉強しても努力しても負けるときは負ける。柔道の受身と同じで、受身が出来ないと大怪我をする。知識とはそんなものです。

より多くの人に読んでもらいたい、と言っても、このブログの記事は限定記事ばかりじゃないの?って言われそう。
そうなんです。カギかけちゃってます。
情報は宝なんです、とかもったいつけてます。
アラシ行為にガード張ってました。

全記事パスワード解除しましょうか。
迷ってます。読んではもらいたいが、人気取り競争には興味ないし。
ブログランキング参加には余り気乗りしなくて。どうしようかと。



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す