RSS

おかしい

今日は午前中に初雪がありました。

が、午後には晴れてきて、積もりませんでした。


衆院総選挙 小選挙区で投票したい候補者が全くいない。

逆に落したい人間はいる。


不幸な民主主義の制度。

段々くだらなく思えてきた。


1票の格差は問題になるが、この点は取り上げられない。

やっぱり、おかしな世の中だ。

山本太郎君、来てくれ~。


比例区だけか。




国の赤字国債は1000兆円に迫ろうとしている。

1年に40~50兆円をこのまま5年間続ければ1200兆円超となる。

現在でも国内銀行資産の3分の1が国債だというから、

貿易赤字でGDPも伸びなければ、どうなるかは見えている。
その利払いだけでも大変な額になる。

企業からの税収が見込めなくなれば、次のターゲットは国民だ。

福祉は切り捨てられ、重い税負担だけが残るだろう。


それでも改善されないとなれば、次は(国債の)デノミネーション。

国債がただの紙切れとなるということ。

銀行が潰れ、取り付け騒ぎが起きる。

このまま行けば、たった5年で社会がおかしくなるのは明白だ。


それなのに今後200兆円規模の減災目的と称する公共事業を目指す

という自民党・公明党。資金はないので、借金で。

儲かるのは土建屋だけ。


今回の選挙では多分自民党が最多党になるだろう。

そして、安全な原発?建設を推進させるのだと言う。

安全な原発?」イコール「安全な核兵器?」と言っているのと同じでは。


原発自体が危険の固まりなのに・・・。


やっぱり日本は脳みそが腐っている。

デフォルトという時限爆弾のカウントダウンは、

経済と環境の両面から、すでに始まっている。


敗戦後67年、再度リセットされる時期が近くなっている。

非常に危険だ。











スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す