RSS

2014/10/10ドル円

10/10(金)9:45現在のドル円は、図のとおり
●日足25MAでレジサポ転換しました。

しかし、チャネル下限ライン付近で支持され直近安値を抜けられず、もたもたしているのが現状。
1時間足25MAと55MAで上値を抑えられており、レンジを作っています。
安値を下抜けると一気に走る様相なので注意。
1時間インジで測るタイミングでは、もう一度上昇周期を経て、上へ行くと見せて助走をつけてからの下落を想定してます。上昇しても日足25までか、又は107.980に壁が出来ているので、行ってもそこまで。上に行っても、トレンドが上昇に転じたと勘違いしないほうがいいです。RSラインが二段構造になっていて、上値は相当に重いようです。107.98と108.38の赤ラインや日足25等を上抜ける上昇力はありません。目線の切り替えはこの上値抵抗をオーバーしたときに行えばいいし、それまでは目線下継続。
いつ下降スタートしても不思議ではないので、目が離せない状況。
TOKYO時間は少し上昇するでしょうから、欧州時間からの展開に注目です。

20141010-1.jpg

20141010-2.jpg

20141010-3.jpg

20141010-4.jpg


出来るだけ高値でSを仕込みたい。





スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す