RSS

テクニカルを学ぼう

何事も「原因」があって、「結果」があります。
仏教用語に「因果応報」という言葉がある通り、物事が起こりうるためにはその源が存在します。
FXチャートも同様に、ファンダメンタルズやテクニカルを根拠に動きます。
原動力の第一の要因はファンダメンタルズですが、一定の流れが出来てしまうと、テクニカルのロジックで動きを継続させる特質があります。人---大衆---の心を読むには、情報の伝達過程を考慮する必要があり、情報弱者に伝わるまでに事実は変質して、大衆弱者にとっては不利としか言えません。「噂で買ってニュースで売れ」という言葉がそれを表しています。ニュースで報じられた時は既に遅いのです。

20141028-1.jpg

本日TOKYO時間高値は、MA200・エンベ・4時間雲スパンの重なるポイントでした。
強い勢いのときは、どんな強力な抵抗でも越えていきます。

20141028-2.jpg

ザラ場を想定したチャート分析にはテクニカルが不可欠です。
「何故ここで上昇したのか?」を究明し、その原因を理解できなければ、追従すら出来ません。

FXは、知れば知るほど奥の深い学問です。

勝ちたいと思ったら、目先の安易なツ-ルではなく、しっかりした基礎知識と経験を身に付ける必要があります。
根拠が明確なチャート表示が大切で、それがあってこそ正しく読み解くことができます。
FXのテクニカルロジックは難しくありませんが、慣れは必要です。



レッスン生を募集します。

FX克服に熱意のある方、若干名。
性別・年齢は問いませんが素直さは必要です。
50・60歳以上の方歓迎。
結果が出せるまで寄り添います。
思考方法・手法はレジサポ主体のライントレードです。
条件:MT4チャートが使える方。
自己紹介コメントを添えて当Gメールまでご連絡下さい。
まずスカイプでお話しさせて頂きます。



スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す