RSS

2015/01/30ドル円検証

本日2015/01/30 13:30のドル円チャートを観察します。
久し振りのドル円検証。
この1週間はレンジっぽい動きに終始して、ぱっとしないですが、それでも上下の振れ幅は100pp以上あり、上手く捕えればこんな簡単な展開はありません。これがいつまで継続するのかは誰にも分かりませんが、相場の継続性を狙うのがテクニカルです。今週初めにレンジ気味だと気づいたにしても5日間はぼろ儲けできたはずです。
(レンジというより下値を抑えられ、徐々に高値を絞られつつあります。高値切り下げは長期足でのトレンド平行線なので単なるレンジではありません)
今日は下落の波です。

相場形態の判断について書くと、所謂「三点観察」が有効です。

3点観測

ドル円観察の詳細説明は下図をご覧下さい。
面倒なので文字にしませんが、狙うべきポイントが自ずと見えてくるはずです。

20150130-1.jpg

20150130-2.jpg

20150130-3.jpg

20150130-4.jpg
本日のPIVOT地点とエンベが重なるポイントは下値が堅いかもしれません。

1分足

20150130-5.jpg



■レッスン受講受付の発表は、今夜21:00頃追記します。

下記のお二人に決定しました。
  千葉県 グリーンさん(女性)
  大阪府 れい さん(女性) 
    共に4年ほどのFX歴で結果が出せないという真剣な思いを寄せてくれました。
    レッスン後の変化に期待します。
    (詳細は明日個別にご連絡差し上げます)





スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す