RSS

新年度スタート

桜も満開を過ぎつつあります。
三寒四温、花冷え、花曇り、日本語は語彙が豊富です。
すっかり季節は春でも、お花見をして浮かれている余裕はありません。
世の景気は、消費税8%開始から丸1年経過しても、消費意欲は回復しません。
ここへ来て全ての食料品や軽自動車税などが大幅にアップされました。
もう呆れて何も言えない。
庶民は不平を言わず自民党を支持しているのでしょうか。

「無敵(ムテキ)」という言葉があります。
デジタル大辞泉の解説
む‐てき【無敵】
[名・形動]非常に強くて敵対するものがないこと。対抗できるものがないこと。また、そのさま。
「―な(の)猛将」「天下―」

本当の強さとは何を指すのでしょうか。
武器を持つことか、勇敢に戦うことか。
私は、誰一人敵を作らないことだと、思います。
敵を作らないためには外交が上手くなくてはならない。
憲法第9条こそが無敵の備えにも拘わらず、無用だという自民党と下駄の雪党。
理解出来ません。戦後70年の繁栄と平和は第9条の基で築かれてきました。
この国をダメにしているのは多くの無関心層。

日経平均が本日19500円と、ひとり伸びているだけ。
官製相場というより、ヤラセ相場と表現したほうが正しい。
そのうち、ガツンと落ちるのでしょうね。
数字合わせだけの日銀手法では、この先景気回復は難しいでしょう。
市場が活性化して購買意欲が高まりモノが売れ、企業が製品を作り、業績を伸ばし、社員の給料も上がる、そして株価が上昇する。このようなまともな循環が起きないことが異常なんです。春闘といっても官製談合的な春闘。組合活動は今や一握りのエリート集団だけのもの。形骸化している。
派遣社員や非常勤、期間アルバイトの弱者はブラック企業に食い物にされているというのに。

4/3(金)は米)雇用統計発表ですが、多くの市場が祝日休場(グッドフライデー)のため、大きな動きはないのでは。

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す