RSS

近頃思うこと

2015年も10月中旬を迎え、朝に晩に窓を明けると晩秋の臭いが入り込んでくるようになりました。
一年を省みるにはまだ早い時期とはいえ、振り返ればあまり良い年ではありませんでした。
政治の面では憲法9条が葬られ、経済面では相次ぐ増税で庶民の生活が圧迫を受け、街中では雇用環境も悪化し、先々の不安が飛び交っています。
季節は廻り、これから冬の寒風が待ち受けていると思うと、何やら寂しくもあります。
眠れぬ秋の夜長、孤独に耐える苦痛を享受する毎日です。
人生の第4コーナーを走っている実感とともに、明るい希望など何処にあるのかと、終わりの見えたゴールにひたすら走る我が身が愛おしくもあります。気が滅入り、出るのはため息ばかり。カネだけでは人は幸せにはなれません。
健康が第一です。
皆さま、ご自愛ください。

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す