RSS

原理原則に迫る

こんにちは。帰ってきました。
久し振りに記事を書こうと思います。

今まで初心者を対象にベタ記事を書いてきましたが、当たり前の基礎知識的なものは書き尽くしたので、今後は少しアップグレードしていこうかと考えています。
興味のある方だけお読み下されば結構です。

ネット検索してヒットする大部分に書かれている基礎的なものでFXの全容を知り、攻略できることはまずありません。
上手くいけたとして、50パーセントはたまたま運が良かっただけです。
悪かったとしても、半分は運が悪かっただけ。
運に頼っているうちは、安定的な勝ちを手にすることはないと思ったほうがいいです。

FXは生き物ですから、一日を通しても午前の顔、午後の顔、夜の顔、いろいろです。
ましてや季節による特異な表情も加わり、千変万化するので、複雑といえばそうかもしれません。

物事には総論と各論があり、その延長上に実践編が存在します。
これが理解できず、「FXはバクチの発展形」くらいに安易に考えていると、トコトン負けに追い込まれていきます。

総論各論を体系的に捉えられれば理解が早いはずです。
攻略する手始めに、相手を知ること。当たり前です。
次に己を知り、克服する。
向上心のない人は永遠に低レベルを徘徊することになるでしょう。

同じ失敗を何度もしないこと。
値頃感などの感情トレードをしないこと。
これも当たり前。
90パーセントの負組はこの当たり前のことを自発的にやろうとしないので、何をか言わんやです。
「ラクして儲かる」などという甘い誘惑に飛び乗ってしまう。
相手のことも知らず、自分のことも知らないのでは、最初から勝ち目はない。

FXの構成原理を知ると、勝ちやすくなるのは自明の理。
(勝ちやすくなるのであって、100パーセント勝てるという意味ではありません。)

まずは相手を知るために徹底的に動きを研究観察することです。
物事には全て「摂理」があります。






スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す