RSS

原因と結果

以前にFXで勝てない人の特徴を指摘したことがあります。


その時、多分皆さんは自分ではないと思われたでしょう。


でも、原因があっての結果です。


自分を振り返り、自己を知っている、いや知ろうと努力する謙虚で素直なひとは、


学ぶ熱意と方法を誤らなければ、ほとんどFXで勝てるようになります。


しかし、つまらない今までの常識やプライドを捨てきれない人は、まず無理です。


正しく導いても無理です。


何故なら自分が聞く耳を持たないから。


FXで勝つということは、小手先のテクニックでは不可能なのですが、


関連本を買っただけで解った気になってしまう。これと同じです。


読んで理解しても、「分かった」と「できる」では大違いなのです。


勝てていない人の多くは、


真剣に学ぶ心、決意があるかどうか、真剣に勝ち組になりたいのかどうか疑問です。


まず真剣さがない。


無料のものは全て価値がないと思っていることからスタートすると、


心の目が本物を見抜けない節穴だということですね。


でも当ブログを読んでしっかり勝てている方がいることを知り、嬉しくなりました。


(ごく一部の賢い方でしょう。)


いいですか、原因があって結果があるのです。


甘い遊び半分の気持ちでは勝てませんよ。


小手先のテクニックではなく、思考回路を学んでくださいと、何度も言ってきたこと


お忘れですか?


そのためには人生の価値観まで変える必要に迫られるかもしれません。


そういう柔軟性が必要だということです。


「FXはそんな簡単じゃねぇ」と言った方もいましたが、FXは考え方によってとても簡単になります。


難しく考えると全てが難しくなる。簡単なパズルでも最初から難しいのだと決め付けると解けない。


FXも同じです。


そんなに難しいですか?


少しヒネクレ根性じゃないですか?


もっと素直にチャートを見ましょう。


あなたのプライドってそんなに価値のあるりっぱなものですか?


たかがFXで勝てもしないプライドって、なんでしょうね。


とにかく心が貧しい人が多い。


自分の幸せは他人に分けると倍増するのではありませんか。


何で囲い込むのかが分からない。


日本人の島国根性なのかな。すぐに他人の足を引っ張る嫌な根性。


人生はそう甘くはない。














スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す