RSS

2016/02/03

2016/02/03 16:30のドル円
ドル円は今週に入り続落しています。
日銀の奇策ともいわれるマイナス金利も三日持たないでメッキが剥がれてきました。
「やはり!」の感です。
最安値116.00と最高値121.68を100としてフィボリトレース38.2パーセントでストップしたのが現在のポイント。
16:30現在、エリオット第3波が終わり、欧州時間開始で第4波が始まり上昇しています。
大きな流れは依然下向きに変わりありません。
NY時間まででどこまで調整をつけるのか見守りたいです。
候補としては、フィボ38.2%が当日始値の119.96~120.00、ここの上なら50%の1時間25MAで120.120辺りまで。これ以上の勢いは感じられません。目一杯でも61.8%のPivotLevel120.35。高値切下げラインにタッチするほど上昇するかは微妙です。

20160203-2.jpg

本日の日経平均株価は、前日の欧米株安や円高が嫌気され、前日比559円43銭安の1万7191円25銭と続落。
原油は相変らず下げて、1バレル30ドルを割ってきました。
上昇の気配はありません。

20160203原油-1

(個人的には先週末に121.400と121.200の指値がヒットしていたので、この上昇を見て片方だけ決済しました。)
獲得pp数のカウント法ですが、ポジョン毎に数えて合計を言う方がいますが、そうではありません。
そのやり方だと、当方の今回の場合は182ppと160ppですから両方足して342ppになってしまいます。
何Lotでも同じと考え、動いた差を獲得とすべきですので、正確には上から下までの差異(180pp)です。

ドル円130.00円まで行くと言う方もおります。
一流の会社の方のようです。
無題01
http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-yunosukeikeda-idJPKCN0VC0DO

最も、政府の内部事情に精通していれば官製相場ですから、ガンガン買っていけばそういうこともあるでしょう。
【情報漏れ】
 マイナス金利の市場や経済に与える効果を分析・議論する前に、市場参加者の1人として指摘しておきたいことがある。それは、情報漏れがあったと考えられることだ。日銀がマイナス金利導入を発表する10分程度前に日本経済新聞電子版が「日銀、マイナス金利導入を議論」と報じている。日銀の金融政策はこれまでもたびたび事前に報道されることがあったが、先進国の中央銀行でこのようなことが頻繁に起こるところは他にない。日銀はこうした情報漏れが2度と起こらないよう、しっかりとした情報管理体制を整えるべきだろう。
http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-torusasaki-idJPKCN0V9087

スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す