RSS

2016/03/18ドル円

2016/03/17 ドル円

深夜のFOMCは利上げ延期でドル売り方向へ進みました。
12:30現在もなお影響を引きずっています。
本日始値112.54でストップすれば再度上値にトライするでしょうに、どんどん↓へ押しやられています。
日経平均だけが17200円(11:00現在)と異質な面持ちで、やらせ感に満ちています。
今年初めからの為替の乱高下でアベノミクスは完全に終焉を迎え、日経株安と円高により「官製春闘」も終わっています。
安倍政権は8%消費税増税に踏み切る大失敗をし、焦った日銀黒田はマイナス金利砲で自爆しました。
経済を悉く読み違えています。

10%への増税を言い出して引っ込みが付かなくなった安倍首相は、ノーベル賞受賞経済学者まで引っ張り出して、税据置きのための演出に躍起になっている。やっと増税が間違いだったことに気付いたようだが遅過ぎ。
「増税しないぞ!」「それでいいか!」を掲げて夏に衆参同時選挙を行うシナリオは見え見え。

▲昨日はここまで書いてアップ出来ませんでした。

2016/03/18 ドル円

日経平均は16600円と、又17000円を割ってきています。(10:30現在)
ドル円はFOMC金利据置きを受けて予想以上の速さで円高方向へ進んでおり、3月末までのんびりと企業決算日を待ってくれそうにありません。当局はマイナス金利拡大の黒田砲を準備しているようですが、またしても自爆テロで、オウンゴールの呼び水になりそうです。黒田さんは未だ気付いていないとみえる。過去に学ばない人をバカと言います。

2/11の安値110.97を割って記録更新し、一度最安値110.660をつけています。(現在値は111.300)
下図のように、110.500から110.00にはオプションバリアが散らばっています。
ここで買い反応して再度上昇するのか、あっさり下抜けするのかは分かりません。
どちらにしても安倍自民党政権の生死を分ける節目ポイントになるでしょう。

下抜けすると105.190まで一気に!

20160318-1.jpg

EA作成に向けて試行錯誤中。
20160318-2.jpg




スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す