RSS

世事あれこれ

こんにちは。ご無沙汰しています。

体調不良により更新が出来ませんでした。

大分回復したので、いろいろ書いてみます。


豊洲の土壌問題が盛んにマスコミで報道されています。

東京都がいくら安全だと言っても、専門家会議の提言を無視して盛り土対策もしない上に地下空間を造ってしまい、HPではさも処理を行ったかのように都民を欺いてきた行為は詐欺そのもので、断じて許されるものではないでしょう。

新築建物を壊して再度土壌を入れ替えるか、それが出来ないなら豊洲移転を諦めるべきではないのか、と思います。それにしてもこの責任は誰にあるのか徹底的に追求するべきで、うやむやにしてお仕舞いなんてことになれば、不信感を助長させるだけであり、政治の体たらくも極まれり。

豊洲は元は東京ガスの工場跡地で、譲渡の際に東京ガスから、学校や病院、食品関連には使ってほしくないとの要望を受けていたのに、東京都はこれも無視。しかも専門家会議や技術会議の提言は全無視。やりたい放題なんですね。老害石原慎太郎の責任は免れまい。全都庁職員や都議会議員などすべてが責任取るべきは当然で、当時のゲス都幹部全員に損害賠償責任の訴追をするべきだ。オリンピックにかこつけた土建屋振興など旧態然とした古い利権体質が垣間見える。

都連自民党は土建屋の代弁者ではないのか。今からでも遅くないからオリンピックを返上すればいい。怒り心頭。国も都も、腐りきった政治屋と官僚、土建屋の癒着が元凶なのは明らか。

工事落札率が99.5パーセントなんて、内部情報がダダ漏れってことでしょう。

これから小池都知事には頑張ってもらいたい。


民進党の代表が蓮舫に決まったようです。世間の関心は薄くどうでもいい話題ですが。

本名は村田 蓮舫って言うらしい。昔たけし軍団と絡んでバラエティ番組に出ていたっけ。

目立ちたがりのオンナ。

代表戦には戦犯前原が出てきたり、蓮舫の二重国籍がとりざたされたりで、だめだこりゃ。

本人は二重国籍を知らなかったとか、認識がなかったと弁明した時点で終わっている。

嘘をついてはいけない。

法律的には問題がないにしても、一国の首相を狙う立場の人物が台湾国籍(ひとつの中国)でいいのかということ。中国共産党は永遠に国籍離脱を認めない国。そう言えば台湾にはすでに民進党という政党があったような。そして幹事長人事、元総理の野田佳彦にはまいった。消費増税賛成に手のひら返しして国民を裏切ったA級戦犯ではないのか。何と言うセンスのなさ。絶句しかない。

こうなったらもう分裂か自然消滅しかないだろう。いつまでたっても残念な党だ。


ところで米国の大統領選はどうなっているのか?

トランプとヒラリークリントン、目くそ鼻くその戦い。

どっちが大統領になったところで史上最低のレベルの低さには驚きだ。

暴言王トランプの品のなさ vs 嘘つきクリントン。

ヒラリーには健康上の問題があるのにマスコミは沈黙している。

このYouTubeの動画は何? 

彼女は脳梗塞脳血管性痴呆症で余命1年!?とか重度のパーキンソン病とか言われている。

こういう人が大統領選に出ていいのか。

ヒラリー候補、真の病名は?「医学部教授」がYouTubeに投稿

ヒラリーの眼球障害

http://www.mag2.com/p/money/22597/3

ホラー映画を見ているようだ。白目と黒目がひっくり返っている。おそろしい。

落ち目のアメリカ経済、どちらが大統領になってもガタガタ。

これからは円高になりそうな。


9/18現在の日経平均株価は16,519円、ドル円は102,280円で小康状態を保っています。

GPIFなどの公共機関や政府日銀が株価を維持するために買い支えている現状が判明しました。

今期は10兆円の赤字を出しているGPIF。

日本の上場企業は既に国有化されていると言ってもいいでしょう。

果たしてこれで資本主義の国と言えるのか。

ニュースの教科書より

http://news.kyokasho.biz/archives/35861


○国内株式保有銘柄(時価総額順)
 注:保有株数も開示されているが、記載を省略。

 銘柄名:時価総額 (億円)
1.トヨタ自動車:15,499
 2.三菱UFJFG:8,229
 3.三井住友FG:5,173
 4.本田技研工業:5,079
 5.ソフトバンク:4,805
 6.日本電信電話:4,210
 7.みずほFG:4,156
 8.KDDI:3,911
 9.ファナック:3,679
 10.キヤノン:3,431
GPIFは今回初めて、保有全銘柄の公表を行った。
例えばGPIFが間接的に保有している「国内株式」は2037銘柄と、東証1部上場銘柄数(1971銘柄)を上回っている。


GPIF:評価損5.2兆円、運用改革後の全収益が消失-4~6月

Bloomberg 8月26日(金)16時1分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-21948827-bloom_st-bus_all

 また大損だ。国民年金や厚生年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が26日、2016年4~6月期の運用結果を発表したが、5兆2342億円の赤字だった。16年1~3月期も4兆7990億円の赤字だったから、2四半期連続のマイナス。半年間の損失額は10兆円に膨らんだ。






スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す