RSS

心境に変化アリ

ブログ書き始めの頃は、みんなに勝ってほしいし自分の歩んできた試行錯誤や疑問克服法を記載して役立ててもらいたい、という純な気持ちでした。

しかし最近は随分と変化して、「勝てない人には勝てない歴然とした原因があるのに、それを克服しようとしない。甘えがある」と感じるようになりました。

失敗して懲りたら同じ失敗はやらないに越した事はないのに何度でも同じことを繰り返す。

勝ち方は幾つもあるが、負け方はひとつ。そのひとつが守れない。

考えれば分かること。

(当ブログにこられる方々は皆さん真剣な方ばかりですから、是非とも勝利を掴んでほしいものです。)

なかにはこんな方もおられます。

【ニコ生 FX】2017/01/03

  ○○○先輩 「こんなとこ怖くねぇんだよ」と入ったポジが結果200万のロスカット

  https://www.youtube.com/watch?v=Cgu6_raK0l4


新年早々、すごいですね! 

くだらない地デジのお笑い番組より数倍面白い。笑いの王様級。

FXの仕組みはゼロサムなので、負け組がいないと勝ち組が生まれないのも現実。

みんなで勝ててたら成り立たないのがこの社会。

甘ったれた綺麗事では済まないんです。

一方の利益が他方の損失になることであり、通常、マーケット(市場)においては、一方が利益を得たならば、もう一方は損をして、全体としてはプラスマイナスゼロになる。

というわけで、負けたい人にはどんどん負けて欲しいと願う、冷徹な一面もある。

最近は、誰をも構わず簡単には伝えたくない、そう思うようになりました。

食べたいものしか栄養にならない。無理強いしても吸収しないでしょう。

自分と対峙してもがいて獲得していくのがベスト。


このニコ生主さんも、いい経験をされたことでしょう。

次回は悔しさをバネに頑張ってほしいものです。

人は、気持ち(懐--財布)に苦痛を感じないと覚えない。

代償を払って勝ち方を覚える、こういう経験をして上達していくのもひとつの方法。


勝ち方は確かに存在します。

ただ個人の適正との相性があり、好みがあるので、人それぞれに方法がある。

そこが難しい。(--伝える側の意見)

FXだけは、他人の手法をコピーしても自分に合うとは限らない。

トレンド発生中に逆張りで凌ごうとしても無理。

潔く切るに限る。ないしはロスカット設定をしておく。これ常識中の常識。

頑張りましょう。

20170113.jpg




スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す