RSS

PitchFork分析

PitchFork分析

今回は引き慣れた切上げ切下げラインではなく、PitchForkで分析してみました。

引きやすい通貨ペア、そうでないもの、色々あります。

総じて、短期時間軸よりも長期のほうが容易でした。

使い易く分かり易いツールです。

日本にはなくても海外では多数見掛けます。

フィボをいちいち当てる作業が面倒でもあり、

これで全体の動きがアバウトにもリトレース比率で観察できます。


EURUSD1時間

PitchFork 20170115 EURUSD 1時間


EURJPY1時間

PitchFork 20170115 EURJPY 1時間


GBPJPY4時間

PitchFork 20170115 GBPJPY 4時間


GBPJPY1時間

PitchFork 20170115 GBPJPY 1時間


AUDJPY4時間

PitchFork 20170115 AUDJPY 4時間


GBPUSD4時間

PitchFork 20170115 GBPUSD 4時間


USDJPY1時間

PitchFork 20170115 USDJPY 1時間


USDJPY4時間

USDJPY 4時間


来週は1/20にトランプ次期大統領の就任式を控え様子見相場になりそうです。

そこで対中国貿易に触れ、「為替操作国」という文言が飛び出せば、即座に円買いへ。

112.20~111.10が警戒ライン。






スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す