RSS

縄文人はどこから来たのか?

日本人の祖先、縄文人はどこから来たのでしょうか?

興味があって調べてみました。

年表でみると、

旧石器時代   BC.14,000年頃 / 岩宿遺跡

縄文時代  BC.13,500年~  

  前期  BC.8,000年頃 / 土偶、勾玉(まがたま)が全国レベルで発見

  中期  BC.3,000年頃 / 火焔土器、打製石斧

  後期  BC.2,300年頃 / 鉄器、陸稲、大森貝塚

---------------------------------------------------

中国大陸  BC.2100 夏王朝

  では  BC.1600 殷(商)  / 甲骨文字

      BC.1027 周(西周)

      BC.770   春秋時代

      BC.403   戦国時代 / 大陸では群雄割拠の殺し合いお盛んな時代

---------------------------------------------------

弥生時代  BC.300~ 渡来系弥生人 水稲技術


核DNA分析の結果、

現在の日本人のDNAには、ご先祖様たる縄文人のDNAが20%を占めており、
朝鮮人・支那人とは異なるそうです。

この列島の地には先住民たる縄文人が最初から住んでおり、

殺し合いに飽きた?支那人がBC.300頃、渡来系弥生人として

後から、半島経由や台湾→沖縄経由で渡ってきたと考えるのが通説のようです。

我々の先祖は韓国人や支那人だとする説は大間違い。

どうりで朝鮮人のようにいつまでも「恨む」国民性はない。

また支那人のように殺しあう国民性もない。

しかし「水に流す」の言葉が示す通り、忘れ易いのは欠点かもしれんな。

※入力に困ること---いつも「支那人」と書きたいのにどうして変換出来ないのか?

Windowsのマイクロソフトは「支那人」のコトバを使わせたくないようだ。

妙な作為性を感じる。


核DNA解析で判明〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!
https://www.youtube.com/watch?v=UFag168ZX90&t=12s

縄文ルーツ


縄文人

ミトコンドリアDNAでは母系しか判明しないが、核DNAでは全て分かる。

技術が進むと見えるんですね。


しかし、火焔土器。すごい迫力!

火焔土器


勾玉を作る技術もほんとスゴイとしか!

一歩先行く先進技術の源をみたようです。

ヒスイ(Jadeite)はモース硬度で7、相当固い。

当時の技術でどうやって穴を明けたのか不思議です。

削っても1日1mmだそうです。

既に専門技を持った職人がいたのかもしれません。


売れる売れないが創作の基準でなく、如何にモノに魂を吹き込めるか、

縄文人の思考の原点が、今日の我が国の技術を支えている。

脈々と伝わるDNAに感謝。

結果として、「秀逸」であるため「売れる」。

FXも同じではありませんか。

目先の利益で満足せずに継続すれば、結果は後から自然に付いてきます。






スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す