RSS

ドル円岐路差し掛かる

ドル円岐路に差し掛かる

ドル円相場の観察

2017/08/02 12:00現在の観察から見えることを記します。

三月初めから数ヶ月に及ぶ115.20を高値とするレンジ相場は、

安値を108.00~109.00~110.00と切り上げて来ています。

週足4本でトレンドが転換しているのが見て取れます。

これが継続すると見るならそろそろ下降トレンドが終わり、

(図中ネックラインとおぼしき現在地110.60を順調に越えることが出来れば)

上昇の運びとなる予定です。

20170802-1.jpg

根拠として、PFミドル近辺、ボラバンド下限、TL近く、など強いサインがあります。

20170802-2.jpg

上図は30分足です。

このネックラインを上抜け出来れば上昇の兆しともとれます。

一点気掛かりは、4時間RCI長期の位置。

これは本格的転換にならないと-70レベルを上向かない。

転換初期によくみられるカタチではあるが、安全を求めるなら、

ネックライン抜け一旦戻り確認してのロング。(1時間足でも確認できる)

これが一番いい。


スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す