RSS

スキャルの道具(1)

本日のニュース、日経平均株価が21年振りの高値で20,881円。

もうMAX状態で、後付けできる下落の理由を探し始めているのでしょう。

くわばら、くわばら。

街中には選挙カーが走り廻り、ただ名前の連呼。

うるさくて仕方ない。

選挙カーに向かって窓を開け「うるさい!」と怒鳴ったら、

「ご声援ありがとうございます」ときた。お姉ちゃんに手まで振られてしまった。

近所に候補者の実家があるのがまずい。

カンタンに自分のポリシーを捨てて「小池希望の党」に鞍替えした旧民進党の連中は恥を知るべき。

もっとも、最初から確たるポリシーもなく議員顔してた面々だから、恥も外聞もないんだろう。

自民党の補完勢力見え見えの「希望の党」に投票する気はさらさらない。

自民党小池派という派閥に魅力はない。

「維新」も同類。

これではどう見ても「右」ばかりで、安倍は喜んでいるに違いない。

民主主義の国会の場に必要なのは、喧々諤々の議論で、大政翼賛会はいらない。

社会にはバランスが不可欠にも拘わらず、最近はこれが欠如している。

妙にギスギスしてきた。

立憲民主党の枝野には頑張ってもらいたい。


トランプは北朝鮮が挑発にのってきたとこを叩く算段のように思えてならない。

攻撃の正当性・理由付けができれば、実行するのではないか。

それと同時に株価も為替もドーンと落ちるから、気をつけましょう。


スキャルツール(その1)

TrendRSIというネットで拾ったインジも使いようでは有効です。

ドル円5分足の昨日から今日までの流れ。

上下レジサポできっちり止まって、テクノカル観察にはもってこい。

20171011-1.jpg

昨日のドル円は、高値圏での揉み合いで上下を言ったり来たり。

こんな相場でのスキャルも、充分対応できます。

エントリーポイントと捉えるには根拠薄いが、動きが適格なのが分かる。

RSIが基になっているため方向確認には使えそうです。

20171011-2.jpg

このインジに、MAを1本入れてみました。

(真ん中の赤点線はMA12---追加したもの)

これだけのことで、

エントリータイミングがかなり分かり易くなりました。

試してみてはいかが。

20171011-3.jpg

ダウントレンドになるかどうかは分かりませんが、

なるにしてもまだ相当時間がかかりそう。

過去のレンジを抜けて、円安方向に上昇できるかは不明。

北朝鮮リスク次第で。

成行き如何では大暴落の危険を含んでいます。

デイトレに徹し、宵越しの○○は持たぬに限る。


特別無料レッスン生募集します(若干名)
   --勝ちやすい極意教えます-- 
(期間限定)





スポンサーサイト




デイトレードランキング
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す